ワンリパブリック、新曲「Rescue Me」のティーザーを公開!

15 5月 2019
ワンリパブリックが新曲「Rescue Me」を17日(金)にリリースする。ライアン・テダー率いる同バンドは、滝の前に立ち尽くす少年を映した動画に「レスキュー・ミー 2019年5月17日」と書かれた動画をツイッターに投稿し、新曲リリースを告知。その後も立て続けに動画をアップし続け、現在までに4本のティーザーが公開されている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rescue Me 5.17.19

onerepublicさん(@onerepublic)がシェアした投稿 -


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Performing Rescue Me live for the first time on Ellen this Friday 5.17.19

onerepublicさん(@onerepublic)がシェアした投稿 -


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Would you Rescue Me?

onerepublicさん(@onerepublic)がシェアした投稿 -


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rescue Me video, shot in Silverton, OR - out soon

onerepublicさん(@onerepublic)がシェアした投稿 -



今年になってからスウェーデン出身のエレクトロ・ユニット、ギャランティスとのコラボ作「Bones」を発表しているワンリパブリックだが、その前には「Start Again」でラッパーのロジックとコラボするなど、様々なサウンドを展開してきている。

一方で昨年6月リリースの「Connection」では、ニューヨークのワールド・トレード・センター駅で撮影されたミュージックビデオで、白黒とカラフルな映像でインパクトを付け、デジタルと現実世界の違いを描き出していた。



そんな中、2016年の『Oh My My』以来アルバムを発表していないことについて、ライアンは昨年、10年間に渡るツアーを経て行き詰まりを感じたという心境を明かしていた。
「去年の1月に10周年を迎えていたんだ。だから3か月オフを取って祝ったよ。あまりにも色々なことに全力を尽くしすぎて、自分たちの野心の犠牲者となってしまっていたんだ」「明日には全てが終わってしまうんじゃないかとか、次の曲で散々な結果になるんじゃないかという考えの中で活動してた。たぶん多くの人がいつの間にか壁にぶち当たるものだと思う。暗闇の中に突然現れた壁にね。でも今はどこにその壁があるか分かっているし、そこにまたぶち当たらないように信じて祈っているだけさ」


Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第15回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(後編)」

連載・コラム

映画「ロケットマン」8月23日より、いよいよ公開! MTVではエルトン・ジョンを5時間半にわたり特集!

Press Release

「2019 VMA」、11年ぶりのジョナス・ブラザーズ の出演が決定!

セレブ

ニック・カーターとハウィーD、ファンのプロポーズ作戦をサポート!

セレブ

The 1975のマシュー・ヒーリー、男性ファンにキスしUAEの法に触れる

音楽

ケイティ・ペリー、セクハラに関する別の告発者が現れる

セレブ

ニック・ジョナス&プリヤンカー・チョープラー、夢の国でデートを満喫!

セレブ

エイサップ・ロッキー、暴行罪で有罪判決に

セレブ