ヤングブラッド、マシン・ガン・ケリーと再びコラボ!新曲「acting like that」が解禁に

3 12月 2020
12月4日に2枚目となるニューアルバム『weird!』をリリースする、イギリス出身の新進気鋭のロック・スター=ヤングブラッドが、アルバム発売に先駆け、新曲「acting like that」をリリースした。
 
「acting like that」は、9月にリリースしたアルバム『Tickets To My Downfall』が全米1位に輝いたマシン・ガン・ケリー(以下 MGK)を客演に迎え、プロデューサーにブリンク 182のトラヴィス・バーカーを起用した楽曲だ。キャッチーで爽快なサビが輝く、まさに"ポップ・パンク・リバイバル"的な楽曲となっている。
 
ヤングブラッドとMGK、トラヴィスの3人は、MGK名義のシングル「I Think I'm OKAY」で以前コラボしたことがあり、YouTubeで公開されている同曲のミュージックビデオは6,000万回を超える再生回数を誇るヒット曲で、今回の「acting like that」にも大きな期待が寄せられている。
 

 
この曲について、ヤングブラッドはこうコメントしている。
 
「MGKとトラヴィスと3人で集まった結果、「acting like that」が自然とできたんだ。電気のようなエネルギーをもって、その感じを増幅するような曲を3人だと作れたんだ。この曲は、今僕たちみんなにとって必要なこと――自分が一番好きなアーティストのライヴに行って、無心で楽しむ・暴れるというのをテーマにしている。最高の仲間と一緒に、自分自身を解放して思う存分楽しもう!という曲だよ。みんなもこの曲を聴いて暴れてね!」
 

 
「cotton candy」、「mars」、「weird!」、「god save me, but don't drown me out」など既発シングルが多数収録されるニューアルバム『ウィアード!』は、明日12月4日に世界同時リリースとなる。
 



Category:

Latest News

TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)の「Superhero」ミュージックビデオに出演!

音楽

グラストンベリー、昨年に引き続き2021年の開催も見送ることに

音楽

ビリー・アイリッシュとロザリアがコラボ!新曲「Lo Vas a Olvidar」が解禁に

音楽

『チャーリーとチョコレート工場』の前日譚映画、主役候補にティモシー・シャラメとトム・ホランド?

映画

ケンダル・ジェンナーの恋人、最新インスタ投稿で順調な交際を匂わせる

セレブ

Netflixの人気ドラマ『ブリジャートン家』、シーズン2の製作決定を発表!

ドラマ

ホールジー、リアム・ペインの自宅を約10億円で購入!

音楽

ヤングブラッド、「acting like that」のMVでゾンビたちと楽しくパーティー?!

音楽