ケンダル・ジェンナー、精神的にギリギリだったことを告白

10 8月 2018
モデルのケンダル・ジェンナーがLOVE誌のインタビューに応じ、精神的な健康を優先させるために今年の半ばまで仕事を休んでいたことを明かした。

2018-2019秋冬ランウェイだけでなく、モデル仲間であるジジ・ハディットやカイア・ガーバーなども出演していた2019春夏パリ・ファッションウィークも欠席していたケンダルだが、その決断はノイローゼ一歩手前だったからだそう。「精神的にギリギリだったの」 「前シーズンに出演しなかったのは、ロサンゼルスで仕事をしている時に"あ、今は無理だ。気が狂っちゃう"って感じたから」と吐露していた。

だが6月、2019春夏ミラノ・ファッションウィークで行われたヴェルサーチのランウェイに出演し、柄プリントドレスやサイハイブーツを着こなして業界にカムバック。休養のおかげで無事復帰することができたようだ。


(C)Getty Images

また、世界中で名が知られている有名一家の一員であることで感じている不安との闘いについて常に公にしてきたケンダル。今回のインタビューでも「私はものすごく普通じゃない人生を送っている」と述べ、「世間のために今の状況を大きく変えたりはしないけど、外を自由に出歩けたらいいなと思う日もある。それが正しいことかどうかはわからないけどね」と願望を口にしていた。
Category:

Latest News

ビヨンセとメーガン妃の再会に世界中のファンが感激!

セレブ

リル・ピープ、遺作第2弾アルバムがリリースへ

音楽

マイリー・サイラス、「地球環境が改善するまで子供は作らない」

セレブ

次期ジェームズ・ボンドが女性に決定?!

映画

ミリー・ボビー・ブラウン、コンバースとのコラボ・スニーカー販売へ

セレブ

SMTOWN LIVE 2019 IN TOKYO 出演者MV特集

スペシャル番組

カミラ・カベロ&ショーン・メンデス、今度はキス現場をキャッチ!

セレブ

ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、ステージ上で同窓会!

音楽