『ザ・クラウン』でダイアナ妃を演じているエマ・コリン、撮影が原因で入院する羽目に

16 11月 2020
11月15日より、待望のシーズン4がNetflixで配信開始となった人気ドラマシリーズの『ザ・クラウン』。同シリーズからいよいよダイアナ妃が登場するわけだが、同役を演じているエマ・コリンズが、撮影が原因で入院する羽目になってしまったと、驚きの舞台裏秘話についてメディアに語った。
 
今回英Glamour Magazineの取材を受けたエマは、スペインでの2ヶ月に及ぶ撮影の中で体調が悪くなったのだと、こう語った。
 
「私は喘息持ちなんだけど、しばらく咳が止まらなくなってしまったことがあったの。ものすごく寒い環境の中でプールで泳がなくてはいけないシーンの撮影があって、撮影にはウィリアム王子とヘンリー王子役の子役たちも参加してたわ。あれが、一番過酷な撮影だったかもしれない。立ち泳ぎをする中で何とか死なないようにと頑張ってた上に、ヘンリー役の5歳の子役のことも注意して見ていなくちゃいけなかったの。撮影の直前になって、その子が一切泳げないってことが発覚したのよ」
 

 
「その撮影が行われた日の夜に飛行機でイギリスに戻る予定だったから、抗生物質を貰いに(スペインの)病院へ寄ったの。そこで酸素検査を受けたんだけど、結果を見たお医者さんに"酸素レベルが低いので、あなたをこのまま行かせるわけにはいきません"と言われてしまって、私は入院することになったの」
 
しかし、入院の経験は必ずしも悪いことばかりではなかったようで、看護師たちとの間で心温まるやり取りがあったと、こう続けた。
 
「病院の看護師たちは、私が『ザ・クラウン』の撮影をしていたことに気付いて、片言の英語でこう私に申し出てくれたわ。"あなたがダイアナ妃役を演じてるのを知ってる。他の人にバレたらまずいでしょうから、あなたの頭に紙袋でも被せましょうか?"ってね」
 




Category:

Latest News

チャーリー・ダミリオ、ある動画投稿後にフォロワー100万人を失う

セレブ

サム・スミスが新曲「The Lighthouse Keeper」をリリース!アニメビデオで監督も担当

音楽

デヴィッド・ボウイの息子、父の顔を模したケーキに大爆笑!

セレブ

世界観が台無し?!ドラマ『マンダロリアン』で“映ってはいけないもの”が見つかる

セレブ

ヴァネッサ・ハジェンズに新恋人?ディナーデートが目撃される

セレブ

名前を変えメキシコへ移住したドレイク・ベル、“身を隠しているのでは”と憶測が飛び交う

セレブ

シーア、ニューアルバムを来年2月に発売と発表!早速新曲のリリースも!

音楽

イギー・アゼリアが思う、ドラマ『ザ・クラウン』の「最高に狂ってる部分」とは?

ドラマ