「第62回グラミー賞」のノミネートが発表!最多はリゾで8部門

21 11月 2019

現地時間で2020年1月26日に開催される「第62回グラミー賞」のノミネートが発表となった。
 
2020年のノミネート一覧では、リゾとビリー・アイリッシュの名前が特に際立っている。各国のチャートやラジオでの再生などこの二人の音楽を聴かない日などなかったほど、まさに至る所で話題をさらっていたアーティストが、トロフィーの数を競うことになりそうだ。
 
最多ノミネートを獲得したのは、8部門で受賞を目指すリゾだ。泣く子も黙る大ヒット曲「Truth Hurts」で、「年間最優秀レコード賞」や「年間最優秀楽曲賞」といった主要部門にその名前が挙げられた。
 
これに続くのは6部門でノミネートを果たしたビリー・アイリッシュ。一度聴いたら耳から離れない「bad guy」が、「最優秀ポップ・パフォーマンス賞(ソロ)」や「年間最優秀楽曲賞」、「年間最優秀レコード賞」などで受賞に向けしのぎを削る。
 
また、今年大きな飛躍を遂げたリル・ナズ・Xの存在も忘れてはいけない。ブレイクスルーとなった「Old Town Road」で、「年間最優秀レコード賞」や「最優秀新人賞」などの受賞を狙う。
 
「第62回グラミー賞」のノミネート一覧は以下の通り。
 
 
<年間最優秀レコード賞>
ボン・イヴェール「Hey, Ma」
ビリー・アイリッシュ「bad guy」
アリアナ・グランデ「7 rings」
ハー「Hard Place」
カリード「Talk」
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road (Remix)」
リゾ「Truth Hurts」
ポスト・マローン&スワエ・リー「Sunflower」
 
<年間最優秀アルバム賞>
ボン・イヴェール『i,i』
ラナ・デル・レイ『Norman Fucking Rockwell!』
ビリー・アイリッシュ『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』
アリアナ・グランデ『thank u, next』
ハー『I Used To Know Her』
リル・ナズ・X『7』
リゾ『Cuz I Love You』
ヴァンパイア・ウィークエンド『Father Of The Bride』
 
<年間最優秀楽曲賞>
レディー・ガガ「Always Remember Us This Way」
ビリー・アイリッシュ「bad guy」
タニヤ・タッカー「Bring My Flowers Now」
ハー「Hard Place」
テイラー・スウィフト「Lover」
ラナ・デル・レイ「Norman Fucking Rockwell」
ルイス・キャパルディ「Someone You Loved」
リゾ「Truth Hurts」
 
<最優秀新人賞>
ブラック・ピューマズ
ビリー・アイリッシュ
リル・ナズ・X
リゾ
マギー・ロジャース
ロザリア
タンク・アンド・ザ・バンガス
ヨラ
 
<最優秀ポップ・パフォーマンス賞(ソロ)>
ビヨンセ「Spirit」
ビリー・アイリッシュ「bad guy」
アリアナ・グランデ「7 rings」
リゾ「Truth Hurts」
テイラー・スウィフト「You Need To Calm Down」
 
<最優秀ポップ・パフォーマンス賞(グループ/デュオ)>
アリアナ・グランデ&ソーシャル・ハウス「Boyfriend」
ジョナス・ブラザーズ「Sucker」
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス「Old Town Road (Remix)」
ポスト・マローン&スワエ・リー「Sunflower」
ショーン・メンデス&カミラ・カベロ「Señorita」
 
<最優秀ポップ・アルバム賞(ボーカル)>
ビヨンセ『The Lion King: The Gift』
ビリー・アイリッシュ『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』
アリアナ・グランデ『thank u, next』
エド・シーラン『No.6 Collaborations Project』
テイラー・スウィフト『Lover』
 
<最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム賞>
ビッグ・シーフ『U.F.O.F.』
ジェイムス・ブレイク『Assume Form』
ボン・イヴェール『i,i』
ヴァンパイア・ウィークエンド『Father Of The Bride』
トム・ヨーク『ANIMA』
 
<最優秀R&Bパフォーマンス賞>
ダニエル・シーザー&ブランディ「Love Again」
ハー ft. ブライソン・ティラー「Could've Been」
リゾ ft. グッチ・メイン「Exactly How I Feel」
ラッキー・ダイエ「Roll Some Mo」
アンダーソン・パーク ft. アンドレ・3000「Come Home」
 
<最優秀R&B楽曲賞>
ハー ft. ブライソン・ティラー「Could've Been」
エミリー・キング「Look At Me Now"」
クリス・ブラウン ft. ドレイク「No Guidance」
ラッキー・ダイエ「Roll Some Mo」
PJ・モートン ft. ジョジョ「Say So」
 
<最優秀R&Bアルバム賞>
BJ・ザ・シカゴ・キッド『1123』
ラッキー・ダイエ『Painted』
PJ・モートン『Paul』
アンダーソン・パーク『Ventura』
 
<最優秀ラップ・パフォーマンス賞>
J・コール「Middle Child」
ダベイビー「Suge」
ドリームヴィレ ft.  J.I.D、J・コール、アースギャング、ヤング・ヌーディー「Down Bad」
ニプシー・ハッスル ft. ロディ・リッチ&ヒット・ボーイ「Racks In The Middle」
オフセット ft. カーディ・B「Clout」
 
<最優秀ラップ/サング・パフォーマンス賞>
DJキャレド ft. ニプシー・ハッスル&ジョン・レジェンド「Higher」
リル・ベイビー&ガンナ「Drip Too Hard」
リル・ナズ・X「Panini」
マスタード ft. ロディ・リッチ「Ballin」
ヤング・サグ ft. J・コール&トラヴィス・スコット「The London」
 
<最優秀ラップ楽曲賞>
YBN・コーディ ft. チャンス・ザ・ラッパー「Bad Idea」
リック・ロス ft. ドレイク「Gold Roses」
21サヴェージ ft. J・コール「A Lot」
ニプシー・ハッスル ft. ロディ・リッチ&ヒット・ボーイ「Racks In The Middle」
ダベイビー「Suga」
 
<最優秀ラップ・アルバム賞>
ドリームヴィレ『Revenge of the Dreamers 3』
ミーク・ミル『Championships』
21サヴェージ『I Am > I Was』
タイラー・ザ・クリエイター『Igor』
YBN・コーディ『The Lost Boy』
 
<最優秀カントリー楽曲賞>
タニヤ・タッカー「Bring My Flowers Now」
アシュリー・マクブライド「Girl Goin' Nowhere」
ミランダ・ランバート「It All Comes Out In The Wash」
エリック・チャーチ「Some Of It」
ダン+シェイ「Speechless」
 
<最優秀カントリー・アルバム賞>
エリック・チャーチ『Desperate Man』
リーバ・マッキンタイア『Stronger Than the Truth』
ピストル・アニーズ『Interstate Gospel』
トーマス・レット『Center Point Road』
タニヤ・タッカー『While I'm Livin'』
 
<最優秀ロック・アルバム賞>
ブリング・ミー・ザ・ホライズン『amo』
ケイジ・ジ・エレファント『Social Cues』
クランベリーズ『In the End』
アイ・アイ・プリヴェイル『Trauma』
ライヴァル・サンズ『Feral Roots』
 

 




Category:

Latest News

新アルバム『Romance』をリリース! 情熱の歌姫、カミラ・カベロを徹底解説!

音楽

ジャスティン・ティンバーレイク、不倫報道受け謝罪の声明を投稿

映画

ビリー・アイリッシュ、最新MV「xanny」のテーマは“不快感”

音楽

史上最恐のストーカーがLAに上陸!『YOU』シーズン2の予告が解禁に

ドラマ

ジェイソン・モモア、クリス・プラットのとある行動に“プチ”切れ?!

セレブ

『リバーデイル』共演者カップルが破局?!

ドラマ

トーンズ・アンド・アイ、全英チャートで今年最長のNo.1シングルに!

音楽

ホワイ・ドント・ウィー、今年11曲目となる新曲をリリース!

音楽