ジェニファー・ローレンス、次回作で原点回帰?

18 4月 2019
オスカー女優ジェニファー・ローレンスの新たな主演作の情報がほんの少しだけ明らかになった。

Deadlineによると、その作品の監督を務めるのは劇作家リラ・ニュージバウアー。そして無名のエリザベス・サンダースが初めて脚本を手がける。

ジェニファーは、彼女自身が運営している制作会社「Excellent Cadaver」のパートナーであるジャスティーン・ポランスキーとともにプロデューサーも兼任する。他にスコット・ルーディン(『ノーカントリー』)とイーライ・ブッシュ(『レディ・バード』)もプロデューサーを務めるとのこと。

同作は今年6月、ルイジアナ州ニューオーリンズにて撮影開始予定だ。

『ウィンターズ・ボーン』で高い評価を得たあと、『X-MEN』シリーズや『ハンガー・ゲーム』シリーズなど大作映画への出演が増えていたジェニファー。久々のミニシアター系の作品で原点回帰となりそうだ。


Category:

Latest News

リアム・ヘムズワース、映画のプロモツアーをキャンセル

映画

キーファー・サザーランド、バスのステップを踏み外し重傷を負う

音楽

スリップノットの公演中に死亡者が発生、警察が捜査を開始

音楽

切ない!ディプロ、有名人だと気づかれず写真撮影を頼まれる

セレブ

テイラー・スウィフト、最新曲とトラックリストを一気に解禁!

音楽

マーティン・ギャリックス、最新曲「Home」をリリース!

音楽

ホイットニー・ポート、「レオナルド・ディカプリオの誘いを断って後悔している」

セレブ

カーディ・B、映画共演者にラップ・ダンスをレッスン!

映画