アリアナ・グランデ、心的外傷後ストレス障害に悩まされていた

7 6月 2018
トレードマークのポニーテールとセクシーな目尻跳ね上げアイラインを封印し、"素に近い"ヘアメイク姿で英Vogue誌の表紙を飾った、シンガーのアリアナ・グランデ。その写真同様、同誌内では彼女の本心が赤裸々となっている。インタビューにて、2017年5月に起きたマンチェスター爆破テロ事件以降、PTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩まされていたと明かしているのだ。



例の事件後、めまいや不安に悩まされていたというアリアナ。それがPTSDの症状ではないかとインタビュアーに尋ねられたことから、「認めたくないけど…そうよ、PTSDなの」とアリアナは告白。「皆からそう(PTSD)じゃないかって言われているわ。あまりにも多くの人達が辛い体験をして大きな喪失感を味わったから、私がそうだと公言するのは難しかった。でもPTSDに苦しんでいるのは事実よ。自分の家族やファン、全員があの事件で大きな喪失を抱えた事もわかっているわ」と述べていた。

「ある程度年月が経ったから」話したというアリアナだが、他の人がどれだけ苦しんでいるかを考えると、自身の体験を話す事は気が進まないとも発言。「私は自分の経験について話すべきではないと感じていて…無言を貫くべきって。その件について涙を流さずに語る術は一生わからないんじゃないかって思ってるわ」

forever ☁️

Ariana Grandeさん(@arianagrande)がシェアした投稿 -



だが今年7月にリリースする4thアルバム『Sweetener』の制作に集中する事で少しは不安から解放されたていたようで、「誰もが私をクレイジーだと思ったでしょうね。(ツアーから)帰宅してすぐに働き出したから。翌日にはもうスタジオに入っていたの。私はワーカホリックなのよね」と話し、音楽制作が彼女の精神を支えてくれたと吐露していた。
Category:

Latest News

アリー・ブルック、自叙伝を出版すると発表

Music

『スター・ウォーズ』実写ドラマ、キャスト情報が続々と到着!

Movie

スタン・リー、『アベンジャーズ4』カメオ出演は撮り終わっていた

Movie

ニック・ジョナス、独身最後のパーティーはスポンサーだらけ!?

Celeb

ALL OF THE BEST OF MTV 2018

Special

プレイバック! 僕と私の青春ソング

Special

今年の音楽シーンを総括! 2018年ベストアーティスト20

Special

KOREAN MIX SPECIAL: 歴代ヒッツ5時間スペシャル

Special