HOT SEAT

R. CITY

話題急上昇中のソングライター兄弟R.シティが、12月2日にアルバム『What Dreams Are Made Of』国内盤をリリース!

R.シティは、カリブ海に浮かぶヴァージン諸島セント・トーマス出身のティロンとティモシーのトーマス兄弟。マイリー・サイラス、クリス・ブラウン、リアーナ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデらの楽曲を手掛けてきた大ヒットメーカー。マルーン5のアダム・レヴィーンをフィーチャリングしたシングル「Locked Away featuring Adam Levine」は、Shazamワールドワイド・チャートで8週1位を獲得しているほか、全英シングルチャート2位、全米ボルボード総合シングルチャート6位と世界中で大ヒット。ミュージックビデオはYouTubeで9400万回を超える再生回数を記録した。

満を持してメジャーデビューを果たすR.シティが12月のHOT SEATに登場!

WANIMA

熊本県出身の3人組メロディックパンクロックバンド。

2014年11月にリリースした1stミニアルバム『Can Not Behaved!!』がビッグセールスを記録、ツアーは軒並みSOLD OUT。2015年春~夏にかけてはPUNK SPRING、SATANIC CARNIVAL’15、京都大作戦、JOIN ALIVE、ROCK IN JAPAN FES 2015、SUMMER SONIC 2015、SWEET LOVE SHOWER、RUSH BALL、WILD BUNCH FESなど主要フェスを網羅し、その勢いと実力を証明。特にROCK IN JAPAN FES 2015では、初出演として異例のステージであるSOUND OF FORESTに登場し、8000人規模の会場を超満員にするなどその人気の高さを伺わせた。8月にリリースしたシングル「Think That…」も前作を越えるスピードでスマッシュヒットするなど、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの要注目バンド。

11月4日、待望の1stフルアルバム『Are You Coming ?』をリリースするWANIMAが11月のHOT SEATに登場!

NOTHING BUT THIEVES

爆発×静寂をダイナミックにかき鳴らす、新世代UKロック・シーンに破格の新人バンド出現!

平均年齢21.8歳、UK/サウスエンド出身の5人組ロック・バンド=ナッシング・バット・シーヴス。新人の範囲を軽く飛び越えた、その卓越したソングライティング能力&演奏力、完成された独特な世界観が高く評価され、アルバム・デビュー前にして既に話題沸騰!10月21日、1stアルバム『Nothing But Thieves』を日本リリース予定。

ナッシング・バット・シーヴスが10月のHOT SEATに登場!

Ykiki Beat

現行の欧米インディシーンに同期する音楽を世界へ発信する要注目新人バンド。

昨年7月にリリースしたEP『Tired of Dreams』が、SNS など口コミで高評価を得る。同年9月に7inch でリリースされた「Forever」のリリック・ビデオが数々のメディアに取り上げられ、12月にはThe Drums のオープニング・アクトに抜擢。今年4月にはフランス・パリの超有名セレクトショップCollette と Bonjour Recordsによるコンピレーションアルバムにも参加し、ファッション方面からも支持を受けるなど、多方面からの注目を浴びている。

突如シーンに現れた新星にして大本命、Ykiki Beatが9月のHOT SEATに登場!

MY FIRST STORY

2011年夏、東京渋谷で結成。Hiro(Vo)Sho(Gu)Teru(Gu)Nob(Ba)Masack(Ds)の 5 人編成。

2012年、1stフルアルバム『MY FIRST STORY」でデビュー。 オリコンウィークリーチャート初登場16位の快挙。新人にして数々の夏フェスやビッグイベントに出演。圧巻のライブパフォーマンスで、入場規制を数多く叩き出してきた彼らが、2015年のライブでも大爆発を巻き起こすであろうキラーアンセム「ALONE」をリリース。

さらに勢いを増すMY FIRST STORYが、8月のHOT SEATに登場!

桐嶋ノドカ

3歳からピアノを始め、13歳で聖歌隊に入り歌にのめり込む。高校では合唱部に所属し、音楽大学に進学。まっすぐに歌の道を志していたとき、偶然デモ音源が音楽プロデューサー・小林武史の手に渡り、同氏のスタジオに通い始める。曲作りを続けながらライブハウスへ出演し始めると、コアな音楽リスナーが集まる音楽配信サイト「OTOTOY」が、真っ先に彼女の才能に注目。2014年3月「ボーダーライン(DEMO ver.)」のフリーダウンロードをスタートしたところ、全く無名の新人にして1ヶ月間で2000ダウンロードを記録。同時期に大学を卒業し、本格的にアーティスト活動をスタート。愛らしいルックスから想像のつかないパワフルさと透明感を併せ持つ、新世代の歌姫。

今夏CDデビューを控える桐嶋ノドカが7月のHOT SEATに登場!

Young Juvenile Youth

2012年より活動をスタートしたエレクトロニック・ミュージック・デュオ。

バンド・スタイルで活動した経験を踏まえ、より自身にフィットする表現の自由度・拡張性の高さを模索し始めたシンガー・Yukiが、偶然耳にした電子音楽家・JEMAPURの作品に衝撃を受け意気投合。Yuki によるマットとグロスが絶妙に入り混じる天性のヴォイスと、JEMAPURの過度な抑揚を削ぎ落としたメロディと緻密な美しさを備えたトラックメイキングが、これまでのポップ・ミュージックでは見ることの無かった均衡点で結実。シンガー・ソングライター然としたトラッドな普遍性と、緻密なノイズにまでこだわり抜くサウンドへの熱情とエクスペリメンタルな精神。相反するマテリアルが奇跡的とも言うべき融合を果たしたデビューシングル「Animation」で、歌で魅せるエレクトロニック・ミュージックをしなやかに更新する。

話題のYoung Juvenile Youthが6月のHOT SEATに登場!

AZEALIA BANKS

NY・ハーレム出身、23歳ラップシンガー。

デビュー前より「NME COOL LIST 2011」ランキング堂々1位を飾り、「BBC SOUND OF 2012」では3位に選出。「NME AWARD 2012」では”BEST DANCEFLOOR FILLER”にノミネートと、メディアから熱い注目を集める。
デビューシングル「212」がクラブシーンにてスマッシュヒットすると、SNSをはじめとするWEB上でビデオが拡散し話題に。ここ日本では「SPRINGROOVE 2012」で初来日を飾ると、「SUMMER SONIC 2014」では新人とは思えない圧巻のステージを披露。今年3月には再来日を果たし「SPRINGROOVE 2015」出演と渋谷TSUTAYA O-EASTでの単独公演を行った。5月6日、満を持してデビューアルバム『Broke With Expensive Taste』をリリースする。

規格外の新人ラッパー、アジーリア・バンクスが5月のHOT SEATに登場!

Awesome City Club

2015年最注目ジャンル「シティ・ポップ」シーンの中核を成す注目バンド!

2013年、atagi、モリシー、マツザカタクミ、ユキエにより結成。2014年4月にPORINが正式加入し現在のメンバーとなる。「架空の街Awesome Cityのサウンドトラック」をテーマに、2010年代のシティ・ポップをRISOKYOからTOKYOに向けて発信する男女混成5人組。CDリリースを行わずライブを中心に活動し、楽曲はSoundcloudやYouTubeにて公開。デビュー前にしてその再生数は10万回を突破するなど、早耳の音楽ファン・ブロガーはもちろん、UK「Gurdian」、US「MTV IGGY」 などの海外メディアまで、WEBを中心に幅広く注目を集める。
2015年、ビクターエンタテインメント内に設立された新レーベル「CONNECTONE」の第1弾新人としてデビューが決定。初となるリリース音源「Lesson」を1月14日より先行配信中。4月8日、待望の1stアルバムをリリース。

2015年大注目バンド、Awesome City Clubが4月のHOT SEATに登場!

藤原さくら

福岡市出身の19 歳。

父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、シンガーソングライターへの憧れからオリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。2013年、その独特の感性から生まれた楽曲たちは「bloom1」「bloom2」「bloom3」と名付けられた自主制作盤(各4曲入)としてライブ会場を中心に販売し完売。2014年3月、高校卒業と上京を機に、それら楽曲と新曲を含んだフルアルバム『full bloom』をリリース。以後、楽曲制作やライブ活動を本格的に開始し、CM 出演での歌唱や、テレビドラマへの曲提供などで話題となる。3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム『à la carte』でメジャーデビュー。

天性のスモーキーな歌声で聴く人の耳を引き寄せる───藤原さくらが3月のHOT SEATに登場。

MEGHAN TRAINOR

第57回グラミー賞で主要2部門にノミネートされた注目のニューカマー、メーガン・トレイナー。

デビュー曲「All About That Bass」が全米シングルチャートで7週連続1位を記録、1月にリリースされたデビューアルバム『Title』は、全米ビルボード総合アルバムチャートで首位デビューを果たしたほか、iTunesアルバムチャートでは67ヶ国で1位を獲得するなど、驚異的な快進撃を続けている。

3月4日には日本盤デビューアルバムのリリース、4月には初来日公演を予定しているぽちゃカワ歌姫、メーガン・トレイナーが2月のHOT SEATに登場!

Sugar's Campaign

2011年結成。Avec AvecことTakuma Hosokawaと、seihoことSeiho Hayakawaの2人による都市型ポップユニット。

ゲストボーカルを招く形でポップソングを制作しており、岡村靖幸、久保田利伸、トッドラングレンや、ポンキッキーズ、90年代アニメなどに強い影響を受ける。2012年1月にYouTube上で発表した「ネトカノ」が、各所で支持を集め、瞬く間に国内外で話題沸騰!いまや新たな世代のポップアンセムとなっている。
1月21日、待望のメジャーデビューアルバム『FRIENDS』をリリース。

個々の活躍も目覚ましいSugar's Campaignが、1月のHOT SEATに登場!