HOT SEAT

SAMPHA

カニエ・ウェスト、ドレイク、SBTRKT、ジェシー・ウェアなど、数々のアーティストの楽曲にフィーチャリングされてきたサウスロンドン出身のR&Bシンガー/プロデューサー、サンファが遂にデビュー。

2009年にザ・エックス・エックスの「Basic Space」のリミックスを手がけ、ドレイクの「Too Much」へのフィーチャリング、さらにはSBTRKT のデビュー作で収録楽曲の多くでヴォーカルを務め、多くのツアー公演でゲストヴォーカルとして参加したことで一躍名前が知られるようになる。2014年、数々の新人アーティストの登竜門となったきた英BBC の名物企画「Sound Of 2014」にノミネートされ最終的に4位を獲得。2016年6月にはカニエ・ウェストの最新作『ザ・ライフ・オブ・パブロ』がアップデートされた際に、収録曲「Saint Pablo」にフィーチャーリングされた。ネクスト・サム・スミスと言われる美しい歌声を持ちシンガーやプロデューサーとしてマルチに活躍。今年12月には初来日を果たし、ザ・エックス・エックスのフロントアクトを務めた際は、ピアノのみの独唱で満員の聴衆を魅了した。

UKで今最も謎めいているアーティストの一人、サンファが2月のHOT SEATに登場!

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

RAMPAGE from EXILE TRIBEが、1月25日デビューシングル「Lightning」をリリース!

3つのオーディションを通じて選ばれた16人が集まり、2014年に結成。2度の全国武者修業とEXILE TRIBEアーティストのライブツアーサポートなど、確かな経験を積み重ねてきた彼らが遂にデビューを果たす。シングルには、「Lightning」のミュージックビデオに加え、日本のヒップホップシーンを代表するラッパーのANARCHYがスペシャルゲストとし て参加した「Get Ready to RAMPAGE Introduced by ANARCHY」、グループ結成から2度の全国武者修行に密着した「GO ON THE RAMPAGE (Document Music Video)」と、計3作の映像作品が収録されている。

「RAMPAGE=暴れ回る」の名にふさわしい、ヒップホップ感あふれるパフォーマンスが魅力のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが1月のHOT SEATに登場!

関連番組