Hot Seat

5月 HOT SEAT

SOFI TUKKER

「Batshit」
Sony Music Japan International

世界最高峰のダンス・レーベル「Ultra」に所属する、ソフィー・ホーリー・ウェルドとタッカー・ハルペルンの2人からなるニューヨークを拠点に活動中の新人デュオ、ソフィー・タッカー。アメリカのブラウン大学在学中にアートギャラリーで出会い、すぐさま一緒に音楽作り始め結成。2016年7月にリリースしたデビューEP『Soft Animals』に収録されている「Drinkee」が、2017年『第59回グラミー賞』で「ベストダンス・レコーディング賞」にノミネートされたことで一躍世界中から注目を集める。

2017年10月には26ヵ国のiTunesダンスチャートで1位を獲得したシングル「Best Friend feat. NERVO, THE KNOCKS & ALISA UENO」が「iPhone X」のテレビCMに起用。国内でも同CMが大量オンエアされると、日本でも音楽認識アプリ「Shazam」のチャートで1位を獲得するなど、大きな話題を呼んだ。また同曲は2018年1月に全米シングルチャート「ビルボード・ホット100」入りを果たすなど、現在世界で人気急上昇中のダンス・デュオである。

そんな彼らの記念すべきデビュー・フルアルバム『Treehouse』が、いよいよ6月6日に発売。同作品収録の「Batshit」のクリーン・バージョンである「That's It (I'm Crazy)」が「Best Friend」に続き、Appleの新<iPhone 8 (PRODUCT)RED™>CMソングとして起用され、さらに話題に。中毒性の高い独自のポップなサウンドと独創的な世界観で繰り広げられる「Batshit」ミュージックビデオが5月のHotseatに登場!


オフィシャル・サイト



4月 HOT SEAT

小袋成彬

「Selfish」
Epic Records Japan

R&Bユニット、N.O.R.K.のボーカルとして活躍後、音楽レーベルTokyo Recordingsを設立。これまでに数々のアーティストのプロデュースを手掛けたほか、宇多田ヒカルのアルバム『Fantome』に収録されている「ともだち」に、ゲストボーカルとして参加したことで話題となった小袋成彬。

4月25日にデビューアルバム『分離派の夏』をリリース。同作は、宇多田ヒカルがプロデュースを手がけており、全曲がほぼシームレスに繋がった構成は、まるで一冊の小説を読むような物語性に溢れており、アルバム一枚を通して聴いてほしいというコンセプトのもとに制作された作品となっている。

小袋成彬『分離派の夏』より、まるで映画のワンシーンのような映像が印象的なミュージックビデオ「Selfish」が、4月のHot Seatに決定!



関連番組
#InMyPlaylist Selected by 小袋成彬
4/26(木)25:00-26:00

オフィシャル・サイト



3月 HOT SEAT

yahyel

「Pale」 
Beat Records

日本人離れしたヴォーカルと最先端の音楽性、また映像クリエイターを擁する特異なメンバー編成で、今各方面から注目を集めるyahyel。

3月9日には待望のセカンド・アルバム『Human』を発売。アルバムでは、自身のアイデンティティを突き詰め、よりクリアで強固なものとして具現化することに挑んだ。

自分達の音楽を追及し続けるyahyelの「Pale」 が3月のHOT SEATに登場!


オフィシャル・サイト