EXCLUSIVE

DJ HASEBE

19歳の頃から都内のクラブを中心にDJ活動を開始し、BENI、Arrested Development、Mya、清水翔太など現在にいたるまで数々の楽曲プロデュース/リミックスを手掛けた、ジャパニーズR&Bブームの立役者である、DJ/ サウンド・プロデューサー、DJ HASEBE。
7/26(水)にManhattan Recordsの人気MIXCDシリーズ「Manhattan Records® presents CITY HIPPOP MIX」をリリース。沖縄出身の若手注目ラッパー唾奇と、”神泉系バンド”フレンズのボーカリストおかもとえみが参加し、等身大の若者の"夏の日"を描いた最強のサマーソングとなっている。

本作収録の「ROOM VACATION」が、EXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:7/24(月) 0:00 – 7/26(水) 23:59

Pa's Lam System

高クオリティでキャッチーなダンスミュージックを制作し続ける3人組トラックメーカーユニット、Pa's Lam System。
国内外のDJからの評価も高く、日本を超えてグローバルな知名度を広げている。

2016年8月にデジタル配信されたEP「TWISTSTEP」はiTunes総合アルバムランキングで第一位を獲得。
クラブシーンからポップシーンに飛び火し、更なる注目を集めている。
そんな中、待望の8曲入りデジタル配信アルバム『Whatever』を7/19にリリースする彼ら。

ダンスミュージックをベースにアッパーに突き進む彼らだからこその、"何でも=Whatever"ありなファーストアルバムの中から「I'm Coming (2017 Version)」EXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:7/18(火) 6:00 – 7/21(金) 23:59

BLACKPINK

BIGBANGやPSYなどを擁するYG ENTERTAINMENTが生み出した、次世代No.1筆頭4人組ガールズグループ、BLACKPINKが遂に日本デビュー!

メンバー全員がモデルを彷彿とさせる容姿端麗なビジュアルであることが話題になった彼女らだが、歌手としての実力も折り紙付き。
BIGBANGや2NE1などの楽曲を多く手掛けてきたTEDDYが全面プロデュースを行ったデビューシングル「Square One」とその収録曲「WHISTLE」、「BOOMBAYAH」は公開後3日間で1,000万回の再生回数を記録し、海外14ヶ国のiTunes1位、米ビルボードワールドデジタルソング1・2位、中国QQミュージックウィークリーチャート1・2位を記録した。

今や韓国や日本などアジア各国のみならず、欧米など全世界の音楽業界に旋風を巻き起こしているBLACKPINK。
8/30にリリース予定の日本デビューアルバム『BLAƆKPIИK』から、「PLAYING WITH FIRE」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:7/10(月) 6:00 – 7/12(水) 23:59

上白石萌音

昨年『ちはやふる』や『君の名は。』『溺れるナイフ』などの話題作に続々出演し一躍脚光を浴びた実力派若手、上白石萌音。

数々の出演作品で培った表現力に加え天性の力強い歌声は歌手としても非凡な才能を発揮している。
16歳で初主演した映画、『舞子はレディ』では周防監督に認められた歌唱力を惜しみなく披露し、2016年10月には名作映画の主題歌/挿入歌を集めたカバーミニアルバム『chouchou』で歌手デビュー。
オリコン週間ランキングに14週連続ランクインするなど、ロングセールスを記録した。

1st オリジナルアルバム『and…』を7/12をリリースする彼女。
「演じるように歌う」と称される確かな表現力と伸びやかな歌唱力が存分に詰まった曲の数々から、内澤崇仁(androp)提供楽曲「ストーリーボード」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:7/7(金) 6:00 – 7/10(月) 23:59

FEMM

意思を持つマネキン「RiRi - リリ」と「LuLa - ルラ」からなるダンス&ラップ・デュオ「フェム」。
2014 年に発表した「Fxxk Boyz Get Money」は、タイトル通り過激なラップとコケティッシュな “TWERK” ダンスで、欧米のティーンを中心にスマッシュ・ヒット。
「ガールズ・ アンセム」として世界中のファッショニスタやインフルエンサーからの支持を得て、ミュージック・ビデオは、YouTubeにて150万回再生を突破。

今作では、80年代TVゲームのヒロインの気持ちを代弁。
Diplo率いる人気レーベル「MAD DECENT」のリズがフィーチャリング・アーティストとして参加している。
ゲームを連想させるワードが散りばめられたリリックにも注目の「Do It Again feat. LIZ」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:5/24(水) 6:00 – 5/26(金) 23:59

THE DRUMS

世界中でパワー・プレイを獲得した「Let's Go Surfing」で鮮烈なデビューを放ったザ・ドラムス。
通算4作目にあたる最新アルバム『Abysmal Thoughts』は、ウィルコを擁するANTI-Recordsへ移籍してのリリースとなる。
今作より、フロントマンであるジョニー・ピアースによるソロ・プロジェクト形態となり、本作がその形態での初リリース作品。
一度聴いたら忘れられないメロディと、ジョニーが紡ぎ出す繊細な歌詞世界に富んだ、まさに原点回帰と言える大傑作となった。

ファッションブランド“GIVENCHY”や“DSQUARED2”のコレクションムービーを手掛けたCYCY Sandersが監督を務めていることでも話題となっている、
ザ・ドラムスのサウンドを象徴するキャッチーなリード曲「Blood Under My Belt」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

期間:5/10(水) 6:00 – 5/12(金) 23:59

安室奈美恵

全国40都市、自身最多公演数となる全100公演(約26万人動員)にも及ぶツアーを収録したLIVE DVD & Blu-ray「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」をリリース!

「Mint」、「Hero」、「Dear Diary」、「Fighter」など、2016年を彩ったシングル曲をはじめとするヒットソングで構成された本編全27曲を収録。さらに特典映像には、昨年クリスマスに話題となったCMソング「Christmas Wish」など、季節限定で披露されたハロウィンver.とクリスマスver.のアンコール曲が収録されている。

5月3日リリースのDVD&Blu-rayより「Mint from「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

オンエア期間:5/4(木) 4:00 – 5/7(日) 4:00

MGF

KSK, 1010, Japssyの3MCによるラップクルー。ささやかなユーモアと秘めたる闘志で退屈な日常を痛快に切り開いていく、モラトリアム群像劇を展開。

2015年6月に初の作品となるミニアルバムを自主配信。2016年の年明けにはこの自主音源をデモテープとしてROSE RECORDSに送付したところ、レーベルスタッフの耳に留まり、晴れてデビューが決定。2016年11月16日に12曲入りの1stアルバム『Float in the Dark』をリリース。また、デビュー前にも関わらず雑誌「POPEYE」にてクルー全員がモデルとして起用されるなど、ファッションシーンにおいてもそれぞれの個性が輝きを放っている。ドラマチックで華々しい人生よりも、他愛のない日常を等身大で音楽表現に置き換える。そんな何者にも侵されない縦横無尽なエンターテイメントクルーがいま始動する。

1stアルバムより、「coffee'n the cup」がEXCLUSIVE VIDEOに決定!

オンエア期間:4/6 [木] - 4/8 [土]

 

SALU

ホワイトデー1日限定シングル「First Dates」をリリースして2017年を始動したSALU。

昨年は自身3作目となるアルバム『Good Morning』をリリースし、次に4作目のアルバムのリリースが待たれているなか、“エピソード3.5”として制作した新曲「YEDI」がMTV EXCLUSIVE VIDEOに決定した! 映画『スター・ウォーズ』シリーズに倣い、“SALUの内に秘めるダークサイドからの回答”となる今作のミュージック・ビデオは、ダークサイドとライトサイドが入り乱れた内容になっており、若手注目のSpikey Johnが監督を務め、英語詞の翻訳も字幕として入っている。

今後も新しい情報の解禁が待たれるSALUから目が離せない!!

オンエア期間:3/31 [金] - 4/3 [月]

唾奇 × Sweet William

冷徹なリアリズムと、聴くものを安堵させる暖かいリリシズムを併せ持つ沖縄在住の個性派ラッパー唾奇と、一聴すれば「彼の作品」と気付かせることが出来る実力派トラックメーカーSweet William。2016年、突如シーンに現れ、BCDMG,IO,YOUNGJUJU,CHICO CARLITOら名だたる猛者との共演で話題となった。


オンエア期間:3/8 [水] - 3/10 [金]