BUZZ CLIP

KENDRICK LAMAR, SZA

2018年第60回グラミー賞で5冠を獲得したケンドリック・ラマーと女性最多の主要部門<最優秀新人賞>含む計5部門にノミネートされたシザが最強タッグ結成!

2月28日にはケンドリック・ラマーと自身の所属レーベル、Top Dawg Entertainmentが全面プロデュースするアルバム『Black Panther: The Album』の国内盤を発売。今作は大人気映画シリーズ『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』にインスパイアされた、インスパイア・アルバムとなっており、1作品のために多くのオリジナル楽曲を起用することはマーベル・スタジオ初の試みとなっている。

同アルバムの1stシングルとなる「All the Stars」が2月後半のBUZZ CLIPに決定!

関連番組

PKCZ® & SNOOP DOGG & YULTRON

EXILE HIRODJ MAKIDAIVERBALm-flo)、DJ DARUMAを中心としたクリエイティブ・ユニット、PKCZ®が、世界デビュー決定!

2月23日にはリリース配信シングル
「BOW DOWN FT. CRAZYBOY from EXILE TRIBE」を発売。世界デビューシングルとなる今作は、90年代のHIPHOPレジェンド、SNOOP DOGGと盟友のCRAZY BOY(三代目J Soul Brothers)を客演に迎え、アジア系アメリカ人のTRACKメイカー「YULTRON」がUSの現行HIPHOPシーンのトレンドを捉えたTRAPチューンとなっている。

世界に大きな爪痕を残そうとするPKCZ®の「BOW DOWN feat. CRAZYBOY from EXILE TRIBE」が2月後半のBUZZ CLIPに決定!

UNISON SQUARE GARDEN

キャッチーなメロディーラインとアンバランスな3人の個性が特徴的な3ピース・ロックバンド、UNISON SQUARE GARDEN。

1/24にリリースした7thアルバムの『MODE MOOD MODE』では、今までのイメージをひっくり返すような過剰にポップな楽曲や思わぬジャンルを引用したトリッキーな楽曲など、充実の12曲を収録。
新たなユニゾンの側面を見せた。
4月からは全30都市・32公演となる全国ツアー、"UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2018「MODE MOOD MODE"を開催する。

2018年も攻めの姿勢を貫くUNISON SQUARE GARDENの「君の瞳に恋してない」が2月前半のBUZZ CLIPに決定!

FALL OUT BOY

アメリカを代表するロック・バンドの一つ、フォール・アウト・ボーイ。

1/19には約3年振りとなる7枚目のオリジナル・アルバム『MANIA』を発売。
昨年に発売するはずだったアルバムの発売日を延期し、丁寧に作成したアルバムとなっている。

4月には去年に続き来日公演を控えるフォール・アウト・ボーイの「Hold Me Tight or Don't」が2月前半のBUZZ CLIPに決定!

関連番組

ゲスの極み乙女。

プログレ、ヒップホップを基調とし、独自のポップメロディを奏でる4人組バンド、ゲスの極み乙女。が1月24日にニューシングル「戦ってしまうよ」をリリース。

川谷絵音がゲームのCMソングとして書き下ろした今作は、「ゲームで遊んでいるはずが気付いたら自分たちがゲームに遊ばれていた」というテーマで作られたという。疾走感溢れるサウンドにキャッチーなメロディ、“戦ってしまうよ”、“チェックメイト”などゲームの世界観を連想させるような印象的な歌詞が耳に残る楽曲に仕上がっている。

2年3ヶ月ぶりとなる5thシングル「戦ってしまうよ」が1月後半のBUZZ CLIPに決定!

JUSTIN TIMBERLAKE

グラミー賞10冠、エミー賞4冠に輝く世紀のスーパーエンターテイナー、ジャスティン・ティンバーレイク。

2/2には4作目となるアルバム『MAN OF THE WOODS』をリリース。
ファレル・ウィリアムズ、ティンバランドがプロデュース、アリシア・キーズがゲスト参加した今作のアルバムは、父となり新たな人生観で自身のルーツと現在・未来を見つめ家族からインスピレーションを受けた、今までのアルバムの中で最もパーソナルな作品となっている。

アルバム内の攻めモード全開のシングル「Filthy」が1月後半のBUZZ CLIPに決定!

LUNA SEA

日本を代表するロックバンド、LUNA SEA。

12/20には4年ぶりのオリジナル・アルバム『LUV』をリリース。
眩い光とエネルギーに満ち、予め明確なコンセプトはあえて設けず、ごく自然に産み落とされた作品であったとメンバーが語る通り、ありのままのLUNA SEAの姿が形になったアルバムとなっている。

そんな最新アルバム『LUV』の中から「Hold You Down」が1月前半のBUZZ CLIPに決定!

CAMILA CABELLO

世界が恋する情熱のプリンセス、カミラ・カベロ。

世界的ガールズグループのフィフス・ハーモニーを脱退後、初となるソロデビュー・アルバム『Camila』を1/24にリリース。
愛らしさとセクシーさをあわせ持ったルックスとキャラクターからは想像もつかないパワフルな声や表現力を今作のアルバムでも如何なく発揮している。

次世代の世界的スーパースターとも呼ばれる彼女の同作品から「Havana feat. YOUNG THUG」が1月前半のBUZZ CLIPに決定!