Buzz Clip

1月後期 BUZZ CLIP

HALSEY

「Graveyard」
Universal International

ホールジー、アメリカ出身1994年9月29日生まれの現在25歳。2014年にメジャー・レーベルと契約し、2015年にリリースしたデビュー・アルバム『Badlands』が全米初登場2位を記録し、等身大の歌詞が10代からの圧倒的な支持を得る。同年ジャスティン・ビーバー『Purpose』にも客演参加し、デビューと共に大きなインパクトを残す。2016年に客演参加したザ・チェインスモーカーズ「Closer feat. HALSEY」で自身初の全米1位を獲得。グラミー賞含む、様々な賞にノミネートされる。2017年にリリースした2ndアルバム『Hopeless Fountain Kingdom』は全米1位を獲得し、翌年「Without Me」で自身名義初となる全米1を獲得しキャリア最高潮にいる。

そんなホールジーが2020年1月17日自身3枚目のアルバムとなる『Manic』を発売決定!躁状態を意味するマニックは、「ヒップホップ、ロック、カントリーなどすべて」が詰め込まれているとのことで、「文字通り、作っている時に感じたあらゆるものが詰まっている。」とホールジーは語る。2億回以上のストリーム数を記録しているシングル「Graveyard」、12/6リリースの新曲「Finally // beautiful stranger」、同時にリリースされたBTSのSUGAとコラボした新曲「SUGA's Interlude」が収録。また、アルバムロゴはグラフィックデザイナー、VERDYが書いている。2020年を象徴する作品として様々な方面から期待の声が寄せられている要注目作となっている。

今回ホールジーの新アルバムの3曲目に収録されている「Graveyard」を1月後期のBuzzClipに決定!!ホールジー自身が描く女の子が夜の遊園地をで遊ぶ内容となっており、独特の世界観を映し出されているMVにも要注目である!


オフィシャル・サイト




1月前期 BUZZ CLIP

SELENA GOMEZ

「Lose You to Love Me」
Universal International

セレーナ・ゴメス、テキサス州出身の現在27歳。7歳の時に子役として活動を開始し、米ディズニー・チャンネルのドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち(2007)』出演を機に大ブレイク。その後、女優活動にとどまらず、2008年にハリウッド・レコーズと契約し歌手活動をスタート。

2013年7月、初のソロ・アルバム『STARS DANCE』で全米アルバム・チャート1位を獲得。アルバムからのシングル「Come & Get It」も全米6位を獲得するなど、アーティストとしてもその名を轟かせた。2015年には、レディー・ガガやエミネムらが所属する米インタースコープ・レコードに電撃移籍。セカンド・アルバム『REVIVAL』を発表し、またもや全米アルバム・チャート1位に輝いた。2016年以降は、チャーリー・プースやカイゴ、DJスネイクなど、名だたる有名アーティストとコラボ曲を発表。さらに2017年の「Fetish feat. GUCCI MANE」や「Bad Liar」はセクシーで中毒的な楽曲で、これまでとは違った側面を見せた。同年、ネットフリックスの人気ドラマ『13の理由』の製作総指揮を務め、マルチな活躍ぶりにますます注目を集めた。

しかし、その後、体調不良によりしばらく療養生活に入った。活動から遠ざかっていたセレーナだが、2020年1月10日に3枚目となるアルバム「RARE」をリリースすることが決定!同アルバム4曲目に収録される「Lose You to Love Me」を1月前期のBuzz Clipに決定!!この曲は自身初となる全米シングル・チャート1位を獲得し世界的な大ヒットとなった。モノクロの世界観でセレーナ自身が語り掛けるように歌っており、時に切なく、時に彼女の芯の強さも垣間見るような内容になっているMVにも要注目である!!


オフィシャル・サイト