Buzz Clip

2月後期 BUZZ CLIP

DUA LIPA

「Swan Song」
Warner Music Japan

1995年8月22日生まれ、イギリス・ロンドン出身のデュア・リパ。ダークだが華やかさも併せ持ったシングル「New Love」で、2015年8月にデビュー。同年12月に2ndシングル「Be The One」をリリースし、この曲がヨーロッパの主要国のiTunesシングルチャートで大ヒット。ドイツでは2位、オーストリア、スイス、ルクセンブルグでもTop 10に入る大ヒットとなった。

2017年6月、デビューアルバム『Dua Lipa』をリリース。同アルバム収録のシングル「New Rules」で全英チャート第1位を記録。そして2018年4月にリリースされたカルヴィン・ハリスとのコラボ曲「One Kiss」はUKで8週連続1位を記録し、2018年最も売れたヒット・シングルとなった。同年10月にはアジアの大人気ガールズ・グループ BLACKPINK と「キス・アンド・メイク・アップ」という曲でコラボレーションを果たし、日本でも大ヒットとなる。全世界で300万枚のアルバム・セールスを誇り、さらには全ストリーミング・サービスの再生回数は30億回を越え、女性ソロ・アーティストとしては最年少で(2018年2月時点)YouTube再生回数10億回突破という偉業を達成し、今最もホットなアーティストとして世界中の注目を浴びる、新世代のUKポップ・アイコンである。

そんなデュア・リパによるニューシングル「Swan Song」を2月後期のBuzz Clipに決定!この曲はアメリカのサイバーパンク・アクション映画『アリータ: バトル・エンジェル』のサントラ収録曲であり、主題歌となっている。緊張感のあるサウンドに乗る力強い歌声のデュア・リパが特徴的な楽曲であり、映画の舞台でもある荒廃した架空の街"アイアン・シティ"でストーリーが繰り広げられるMVに注目である!


オフィシャル・サイト




2月前期 BUZZ CLIP

AVRIL LAVIGNE

「Tell Me It's Over」
Sony Music Japan International

世界トータルセールス4000万枚、最強無敵のロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーン。カナダ出身、2018年の誕生日(9月27日)で34歳に。彼女に目を留めたアリスタ・レコードのスタッフが当時の社長L.A.リードにアヴリルを紹介、目の前でパフォーマンスをしたアヴリルは一発で気に入られ16歳で契約。02年、17歳で発表したデビュー・アルバム『Let Go』からのファースト・シングル「Complicated」はリリースされるやいなや世界中で大ヒット。さらに「Sk8er Boi」等のヒットがうまれ、アルバムは世界的大ヒットを記録し、一躍世界スターとなった。

2014年のワールドツアー中から体調不良に苦しんでいたが、同年12月にライム病と診断され、以来闘病中であったことを告白するとともに、その苦難の中で最新曲「Head Above Water」を書きあげたことを報告。長い間彼女の復活を待ち、回復を見守ってくれていたファンへの感謝の思いを綴るとともに、勇気と希望を与える音楽をこれからも作り続ける意思を伝えた。

そんなアヴリル・ラヴィーンが通算6作品目となるアルバム『Head Above Water』を2月15日にリリースすることとなった。アルバムから2枚目のシングル「Tell Me It's Over」を2月前期のBuzz Clipに決定!恋人とキスしたり抱き合う中でも喧嘩をしたり、交際が上手く行かなくなったりする葛藤が描かれているMVに注目である。


関連番組
アヴリル・ラヴィーン MUSIC VIDEO HISTORY
2月15日(金)18:30-20:00

オフィシャル・サイト




1月後期 BUZZ CLIP

BACKSTREET BOYS

「No Place」
Sony Music Japan International

1993年、フロリダ州オーランドで結成されたポップ・ヴォーカル・グループ。メンバーは従兄弟のケヴィンとブライアンにハウイー・D、A.J.、ニックの5人。愛称は"BSB""バックス"。全世界トータル・セールス1億4,000万枚/日本のみで3作ミリオン含む700万枚の記録を誇り、3度のドーム・ツアーを含む計6度の来日公演通算動員70万人以上、圧倒的実績と長きにわたって高い人気を誇る史上最高のスーパー・グループである。

結成20周年の2013年に、「ウォーク・オブ・フェイム」(ハリウッドの星型プレート)殿堂入りを果たし、2017年からスタートした今やトップ・アーティストの証でもあるラスベガスでのレジデンシー公演(長期間・同会場・同内容で行われるコンサート)の大成功により2019年4月まで継続することが決定。昨年(2018年)4月に結成25周年を迎えた彼らが、オリジナル・メンバーのまま様々なことを乗り越えてたどり着いた究極の最新アルバム『DNA』が1月23日に6年ぶりに発売されることが決定した。

今回リリースとなるアルバムに収録されている「No Place」を1月後期のBuzz Clipに決定!!ミドルテンポの心触れる楽曲となっており、メンバーの家族や子どもが楽しい生活風景が映し出されている心温まるMVに注目である。


オフィシャル・サイト




1月前期 BUZZ CLIP

ZAYN

「Entertainer」
Sony Music Japan International

英ブラッドフォード出身、現在25歳。2010年、17歳のときに英人気オーディション番組『Xファクター』にソロでエントリーした後、ワン・ダイレクションを結成し、2011年にデビュー。トータル・セールス7,000万を超える史上最大のグループの一員として数々の1位と記録を打ち立て、2014年のワールド・スタジアムツアーでは計350万人を動員、2015年2-3月には全6公演で20万人を動員した特大ジャパン・ツアーを大成功させた後、同3月25日に突如グループを脱退。

翌年に発表したシングル「PILLOWTALK」/アルバム『Mind of Mine』がいずれも全米・全英1位を獲得し、アルバムでは英出身男性ソロ・アーティストとして史上初の快挙という記録と共に華々しいデビューを飾ったゼイン。その後もテイラー・スウィフト、シーア、クリス・ブラウンといった数々の豪華アーティストと共演も果たすだけでなく、ファッション誌の表紙も飾るなど、人気・実力ともに確実に成長を遂げてきた。

そして遂に今回リリースとなった『ICARUS FALLS』は、タイトル通り"飛翔"と"転落"という対比するふたつのテーマから成るダブル・アルバム構成となっており、歌詞含め全曲の制作にゼイン自身も携わった渾身の一作となっている。アルバムに収録されている「Entertainer」を1月前期のBuzz Clipに決定!!前作の「Let Me」に続く物語となっており、メランコリックな雰囲気が漂い陰鬱とした表情のゼインに注目のMVである。


オフィシャル・サイト