Topics

速報ライブレポート! 10/19 [土]

速報ライブレポート! 10/19 [土]


今年で7回目の開催となった、「みんなで楽しくエコを考える」をテーマに開催されるチャリティライブ「横浜ゴム LIVEecoMOTION」。
会場の入口には、横浜ゴムグループのエコモーション活動やWWFの活動紹介、地球温暖化についての啓蒙や出演するアーティストからのメッセージが飾られ、イベントを訪れた観客は、足を止めて熟読したり、記念撮影したりしながら、それぞれにエコに対する考えを深めていた。







平井 大

イベントのトップを務めるのは、平井大。観客からの大きなハンドクラップに迎えられてステージに登場すると、1曲目に「Dream」を披露する。バンドサウンドと彼の力強い歌声が、会場をビーチサイドに塗り替えるような、爽やかな熱気が広がっていく。
続く「Any day」では一転して、アコースティックセットでしっとりと演奏し、観客を惹き付ける。
「エコって難しいイメージがあると思うけど、本当はすごく簡単なこと。僕は、曲を作る時には電気を消してアロマキャンドルの灯りを使ったり、海に行った時には目に入ったゴミだけ持ち帰るようにしたり、ライフスタイルに盛り込んでいけることをやっています」とエコに対する思いを語ると、観客からは温かい拍手が巻き起こった「ONE LOVE~Pacific Harmony~」で再び会場をヒートアップさせ、ラストの「The Light」ではALEXXXもステージに登場。ポジティブな感情を響かせる歌声で、「横浜ゴム LIVEecoMOTION 2013」の幕開けを華やかに飾ってくれた。







さかいゆう

グランドピアノが置かれたステージに一人で登場した、さかいゆう。「ONE WOMAN」でその優しくも力強い歌声を響かせると、会場は一気に彼の歌の世界に引き込まれる。
「エコについては知識不足ではありますが、コンビニでは買ったものをカバンに入れたり手に持ったりして、レジ袋をあまりもらわないようにしています。レジ袋をもらったら、それをゴミ箱にしています。……部屋は、キレイですよ」とMCして観客を笑わせと、続くは10月23日にリリースする新曲「薔薇とローズ」。会場から巻き起こった手拍子に対し「続くかな?」と語りつつ、透明感のあふれる歌声で観客の胸を踊らせる。
ラストは、「僕は親友に向かって歌うので、皆さんは自分の大切な人を思いながら聴いてください」と「君と僕の挽歌」。その圧巻の歌声に、観客の中には涙を浮かべながら聴き入る姿も。3曲ながら、観客の胸に忘れられない感動を響かせたステージだった。







Ms.OOJA

会場からの大きな歓声に迎えられて登場した、本日の出演アーティストの紅一点、Ms.OOJA。「Shiny Sky」で会場に爽快な熱気を運ぶと、「初めてMs.OOJAを見る方も多いと思いますけど、どうですか? 大きいでしょ」と観客を笑わせつつ、「未来のために今、私たちができるのは、小さなことの積み重ねだと思います」とエコに対する思いを語る。
そして、11月6日にリリースする、男性のラブソングをカバーしたアルバム『MAN -Love Song Covers 2-』から「最後の雨」を披露し、そのエモーショナルな歌声で観客を酔わせていく。
アカペラでスタートした「Be...」でさらに観客を強く惹き付けると、「この曲で盛り上がって、私も大、大、大ファンのあの方に繋げたいと思います」とラストに「Movin'」を披露。最後を「ここでみんなと過ごせた事 きっと 明日から頑張れる力になるよ」と歌詞を変えて歌えば、観客からは温かい拍手が巻き起こった。







秦 基博

「横浜ゴム LIVEecoMOTION 2013」のラストを飾るのは、秦基博。総立ちの観客からの手拍子に迎えられ、「今日もきっと」でライブをスタートすると、彼の芯の強い歌声が、観客を優しく包んでいく。
「楽しんでますか? さらに楽しんで満腹になって帰ってください」と「グッバイ・アイザック」を続け、心が洗われるような瑞々しい歌を会場に響かせる。
イントロから大歓声が巻き起こった「鱗(うろこ)」に続き、「エコって、考え出すと大きなことで難しいような気がしてしまうんですけど、身近なところから、手に届くことからやっていければいいと思います。こういうイベントに出させてもらったことで、僕自身、エコを考えるきっかけになりました」と語ると、横浜ゴムの低燃費タイヤブランド「BluEarth」のCMソングに選ばれた「Girl」で爽やかにラストを飾る。彼の心を惹き付ける歌声に、ライブが終わっても観客からの拍手が鳴り止まなかった。





ライブ後は、イベントに出演した4人のアーティストと観客とで記念撮影。会場の出口では、4人のアーティストと観客一人ひとりが記入した「エコ宣言」カードがボードに貼り出され、大きな木が描かれた。観客は、自分の書いた「エコ宣言」カードを探したり、ボードの前で記念撮影しながら、「横浜ゴム LIVEecoMOTION」が生んだエコの木を楽しそうに見つめていた。




Text:  Takahiro Oyama
Photo: Takahiro Yamaguchi

2013.10.19

イベント当日の電気は、グリーン電力で!

イベント当日の電気は、グリーン電力で!


グリーン電力の事はみんな知っているかな?

グリーン電力とは

昨今、企業の施設や、家庭の屋根などでも太陽光発電パネルを見るようになりましたが、それらの太陽光発電をはじめ、風力発電、バイオマス発電、水力発電、地熱発電などの、自然エネルギーによって発電された電力が「グリーン電力」と呼ばれています。

石油や石炭、原子力など従来のエネルギーによる発電は、資源の枯渇や放射能性廃棄物など地球環境に大きな影響を与えています。自然エネルギーによる発電は、発電するときにCO2を発生しないため、地球温暖化を防止するなどの「環境価値」をもっていると考えられています。


「横浜ゴム LIVEecoMOTION with MTV」イベント当日の電気は、今年も風力のグリーン電力によってまかなわれるので、地球に優しいイベントなんだよね。
グリーン電力について詳しく知りたい方は、ENERGY GREENのホームページをチェック!

» ENERGY GREEN

2013.09.18

イベントレポーター5組10名様を大募集!!

イベントレポーター5組10名様を大募集!!

今年もやります!横浜ゴム LIVEecoMOTIONイベントレポーター5組10名様を大募集!
ecoMOTIONプロジェクトを紹介した展示ブースや普段見ることのできない貴重なステージの裏側など、この日のイベントの模様をfacebook、twitterのアカウントから投稿して盛り上げよう!


■イベントレポーターについて
イベントレポーターの方にはイベントやステージの裏側、ブースの模様などを見ていただき、その感想をご自身のfacebook、twitterアカウントから投稿することでイベントを盛り上げていただきます!
貴重なバックステージやイベントの裏側をどんどんレポートしよう!


■イベントレポーター応募詳細
イベント開催概要 » EVENT OUTLINEをご確認下さい
実施日 2013年10月19日 [土]
集合時間 16:30(予定)
集合場所 東京国際フォーラム ホールCイベントレポーター専用受付
応募期間 9月2日 [月] 11:00 ~ 9月13日 [金] 17:00
応募資格 SNSアカウント(twitterまたはfacebook)を所有し、ご自身のアカウントでイベント情報を発信していただける方
※応募時にFacebookのアカウントが必要となります
※性別・年齢は問いません
応募URL ※受付は終了致しました
当選発表 ecoMOTIONイベントレポーター事務局からのメール連絡を持って発表とかえさせて頂きます
お問い合わせ MTV HOTLINE
TEL : 03-6361-1149(平日10:00-18:00)
WEB: » http://www.mtvjapan.com/hotline


■注意事項
※ドメイン指定受信を解除するかecoreport@mtvpresent.comからのメールを受信できるよう必ずご設定下さい。
※当選メールに記載されている事務局の電話番号までご連絡下さい。
 ご連絡がない場合は参加できませんのでご注意下さい。
※事務局への連絡後、ご招待状をお送りさせて頂きます。ご招待状をお持ちにならない場合、ご入場出来ません。
※事務局に連絡頂いた際、当日の詳細の注意事項をお伝えします。
※本イベントはMTVでの放送、インターネット配信、カラオケ配信、DVD販売等を目的として撮影することを
 前提としており、ご来場のお客様が映像に映りこむ場合がございます。
※同伴者方の情報も必ずご記入ください。ご記入がない場合は応募が無効になりますのでご注意下さい。
 お一人様でご参加いただく場合は、同伴者名及び年齢欄に必ず「一人」とご記入下さい。
※同伴者の変更はできません。応募の際は、開催日当日の同伴者のご都合を確認の上、
 ご記入いただくことをおすすめします。
※すでにチケットをご購入された方も応募可能ですが、イベントレポーターに当選されましても
 チケット代金の返金はできませんのでご了承ください。
※イベント当日はMTVスタッフの指示に従って頂きます。(ご同伴者様も同様)
※応募項目に虚偽の記載があった場合は、当選資格を取り消しとさせて頂きます。
※本イベントの情報発信によるトラブル及び損害に関して、責任は一切負いかねますので、予めご了承下さい。

2013.08.30

第2弾アーティスト決定!

第2弾アーティスト決定!

新たに平井 大Ms.OOJAさかいゆうの3名が出演することが決定!
すでに発表済みの秦 基博に加え、それぞれに個性豊かな声とグルーヴを持つソロシンガーが勢ぞろいしました。

» アーティスト情報情報はこちら


また、2013年8月30日 [金] 12:00 ~ 9月16日 [月・祝] 18:00の間、第2次オフィシャル先行受付中!
イベントのチケットをご購⼊の際お支払いいただくお一人様500 円の⼊場料の全額が、横浜ゴムより「WWF(公益財団法人世界自然保護基金)ジャパン」に寄付され、地球温暖化対策活動に役立てられます。

» チケット情報はこちら

2013.08.30

第1弾アーティスト決定!

第1弾アーティスト決定!

出演アーティスト第1弾には、力強さと柔らかさの同居した唯一無二の歌声が多くのオーディエンスの心をつかんでいるシンガーソングライターの秦 基博が決定!

» アーティスト情報情報はこちら


また、2013年7月8日 [月] 12:00 ~ 7月21日 [日] 18:00の間、第1次オフィシャル先行受付中!
イベントのチケットをご購⼊の際お支払いいただくお一人様500 円の⼊場料の全額が、横浜ゴムより「WWF(公益財団法人世界自然保護基金)ジャパン」に寄付され、地球温暖化対策活動に役立てられます。

» チケット情報はこちら

2013.07.08

<<前   12   次>>