MTV BLOG

MTV Live Wire - Naughty By Nature

2011-09-27
Naughty By Nature
 この日のBillboard Live の空気はいつもと違っていた。 その理由はヒップホップトリオ Naughty By Natureが再結成を果たし、3人揃ってのThe 20th Anniversary Tourとして来日を果たしたのだ。 会場には80年、90年代から(今もなお?)夜な夜なHIPHOPを謳歌してきたであろう面影漂うオーディエンスが詰め掛けていた。会場はのっけから「O.P.P.」(91年)で総立ち、テンポ良く繋がれる数々のトラックにCypress Hill、Kris Kross、Arrested Development、The Fugees、The Sugarhill Gangなどなど往年の名曲達もコンパクトに織り交ぜつつニヤリとさせられるミックスでオーディエンス達は大喜び、これは踊らずにはいられない。紡ぎだされるノリや3人から放たれるエネルギーの高さは言うまでも無いが、この日のステージ構成には2Pacへのトリビュートあり、3.11東日本大震災へのメッセージあり、会場に詰め掛けたファンも心がほっこりしたに違いない。最後はステージ上にオーディエンスを上げて、会場一体となっての「HIP HOP HOORAY」(93年)。昔も今も変わらぬパワフルなステージを存分に見せつけてくれた。

取材:Web編集部SIM

◆◇関連リンク&おすすめ◆◇
最新ミュージックビデオや番組動画が盛りだくさん!
MTV VIDEOコーナー
最新ライブ情報もMTVで
MTV Live Wire

Billboard Live

22:30

Vanessa Williams大人の魅力でいっぱいのステージ

2011-07-15

Vanessa Williams supported by MTV

背中の大きくあいたセクシーでスタイリッシュな衣装で登場したヴァネッサ。テレビや映画で見る美しさに更に輪をかけてステージ上で見る彼女は本当に美しい限り。オーディエンスから思わず上がったI like Your Dress! の声にも笑顔で答える。そして、スティービーワンダーによって書かれたブラジリアン・フレーヴァー「The Real Thing」で今宵のステージはスタート。この日パフォーマンスされた曲の数々は、ジャズ、ブルース、サルサ、ボサノバ、R&Bと様々な表情を見せつつ、彼女自身も本当に楽しみながらパフォーマンスをしている様子だった。リラックスしたステージ全体の空気感は流石。その完成されたエンターテイメントはアダルトな雰囲気に満ちていた。キャンセルが相次ぐ昨今、来日してくれるだけでもありがたいが、ステージ中盤、彼女から今回の震災における被災地への非常に謙虚ながらも愛のあるMCに勇気づけられたのも良かった。スティービーワンダー(79年)のシングル「SendOne Your Love」のディエットもしっとりと響き、そしてアイズレーブラザーズのファンクナンバーを(91年)彼女がカバーした「Work to do」も非常にダンサブルで秀逸。終盤パフォーマンスされた日本でもおなじみのシングル(92年)「Save the Best for Las」はもちろん言うまでもないし、トータルバランスに満ちた素晴らしいステージを見せてくれた。 余談ですが実の娘ジリアン・ハーヴィーもコー ラス隊の一人として同じステージに立っていたのも和みました。

取材:SIM

◆◇関連&オススメ◆◇
MTV VIDEOコーナーでは良質なミュージックビデオや番組動画をぞくぞく配信中!
Vanessa Williams - Save The Best For Last
最新ライブ情報もMTVで
MTV Live Wire


Billboard Live

00:00

Vanessa Williams supported by MTV

2011-05-26
 Vanessa Williams supported by MTV

アフリカン・アメリカン初のミス・アメリカとなった美しきディーヴァ、ヴァネッサ。
88年のアルバム『ザ・ライト・スタッフ』でデビュー。同名シングルはBillboard R&Bチャートで4位、「ドリーミン」はHOT100で8位を獲得。92年の「セイヴ・ザ・ベスト・フォー・ラスト」がHOT100で1位。95年「カラーズ・オブ・ザ・ウィンド」でグラミー賞を初受賞。 今や多くの映画やテレビ、ミュージカルでも活躍する、彼女の貫禄のステージをご堪能あれ。

5/31(火) ~ 6/5(日)東京 Billboard LIVE TOKYO
6/7(火) ~ 6/9(木) 大阪 Billboard LIVE OSAKA


◆◇関連&オススメ◆◇
MTV VIDEOコーナーでは良質なミュージックビデオや番組動画をぞくぞく配信中!
Vanessa Williams - Save The Best For Last
最新ライブ情報もMTVで
MTV Live Wire


Billboard Live

13:30

MTV Live Wire - Swing Out Sister

2010-12-15
   ビルボード・ライブにSwing Out Sisterがアコースティック・セットで登場。アシッド・ジャズなグルーヴ感を、いかばかりか控えめに、アコースティック・バンドがつむぎだす生音がジャジーかつモダン、アーバン、そして最高にスタイリッシュ! 遊びを知り尽くした大人なオーディエンス達も楽しむマナーを心得ている雰囲気でむかえうつ。まずは「Surrender」から、シルクのようになめらかにパフォーマンスがスタート。続いて86年のセカンド・シングル「Breakout」。こちらもアコースティックなリアレンジにて恐ろしく良い。そのあとも矢継ぎ早に「Now You’re Not Here」「Am I The Same Girl? 」などなど、至福の時間があっという間にすぎさる。最後はジャパニーズ・トラディショナルなメロディー「絵~♪にもかけない美しさ~♪」と日本語での一節をパフォーマンスにもりこんだりと日本を意識したサービスも心憎い。コリーンの掛け声にあわせて「Yo~!(よぉ~)」ってな具合で手拍子を響かせ3本じめで終演! ありがとうSwing Out Sisterこれからも日本をごひいきにどうぞ!

取材:Web編集部SIM

◆◇関連リンク&おすすめ◆◇
最新ミュージックビデオや番組動画が盛りだくさん!
MTV VIDEOコーナー
最新ライブ情報もMTVで
MTV Live Wire

Billboard Live

18:00

MTV Live Wire - BORN CRAIN

2010-11-29

()Rob Walbers 
BORN CRAIN supported by MTV - Billboard LIVE
 
 ピアノマン、ボーン・クレインはベルギー出身の30歳。 幼き頃からピアノに親しみ、2005年にベルギーのテレビ・オーディション番組を足がかりにデビュー。最新アルバム『ANATOMY』(アナトミー)のリリースに合わせて来日が実現した。今回ビルボード・ライブのステージでは、最新アルバムにも参加しているSUEMITSU & THE SUEMITHとの競演も見どころだった。お互いに影響しあい、音楽という世界共通言語で通じあっているかのような息の合った二人。お互いがピアノ奏者である他にも、楽曲や演奏における着眼点に共通点が多い、というエピソードがMCでは語られた。前半、SUEMITSU & THE SUEMITHのパフォーマンスを中心としてステージが構成され、後半、ボーン・クレインを中心にすえたパフォーマンスに。と、かなり充実の内容でもあった。軽快かつPOPな「Walking in the sun」をはじめとしたナンバーはどれも実に心地のよいサウンド。さらに、あまいルックスで女性ファンの心もわしづかみ、かわいい弟のような存在なのかもしれない。その他にもビリー・ジョエルの名曲「Piano Man」を素晴らしい表現力で演奏し、アンコール曲では「Butterfly」(Lyrics by 木村カエラ、Music by 末光 篤)を生き生きと歌い上げてくれた。

取材:Web編集部SIM

◆◇関連リンク&おすすめ◆◇
最新ミュージックビデオや番組動画が盛りだくさん!
MTV VIDEOコーナー
最新ライブ情報もMTVで
MTV Live Wire

Billboard Live

16:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS