MTV BLOG

MTV Unplugged: FTISLAND開催決定!!

2013-11-08

MTV Unplugged:FTISLAND

supported by COTE D’AZUR with LIVEDAM

100組200名様ご招待のスペシャルキャンペーン開催!


 「MTV Unplugged」は、“プラグを抜いた”の意の通り、アコースティックな手法とオーディエンスとの親密な距離にこだわり、独特の緊張感と一体感に包まれたライブ空間を実現する、MTVが誇る大人気企画。

2014年3月25日(火)、Billboard Live TOKYOにて開催されるこの伝統のライブにFTISLANDの出演が決定した!
これに伴いカラオケ「コート・ダジュール」では店舗ご来場者を対象に100組200名様を、この一夜限りのプレミアムなライブにご招待するスペシャルキャンペーンを開催!
みなさまドシドシご応募ください!

開催日:2014年3月25日(火)
場所: Billboard Live TOKYO(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン)
応募期間: 2013年11月11日(月)~2014年1月31日(金)まで
当選人数: 100組200名


詳しい応募方法はコチラ!>> コート・ダジュール キャンペーンホームページ

11:00

ポール・マッカートニー新刊紹介

2013-11-07


THE DIG Special Edition ポール・マッカートニー  写真(左)
ポール・マッカートニー来日記念増補決定版。11年ぶりとなる来日公演が決定したポール・マッカートニー。待望の来日公演に合わせて、既刊『THE DIG Special Edition ポール・マッカートニー』に最新データを加えてアップ・デート。2012~2013年の最新ライブ・データ、ニュー・アルバム『NEW』、そして2011年に行われたロング・インタビューを追加収録。ビートルズ時代からウイングス、ソロまで、ポール・マッカートニーの全活動をカヴァーした一冊。

<概要>
フォトメッセージ(ライブ・ショット&コメント)
インタビュー(ウイングス1975年、来日直前1990年、最新2011年)
記者会見1975年
ディスコグラフィー
全ライブ(ウイングス~ソロ~ツアー、テレビ特番、スペシャル・ライブ他徹底検証)データ

B5判/164頁/定価1,470円/発売中
ISBN:978-4-401-63909-0


CROSSBEAT Special Edition ポール・マッカートニー 写真(右)
ポールが今までのツアーでどの曲をプレイしてきたのか? 演奏曲が一目でわかる徹底ディスク・ガイド。成田に突撃した追っかけ熱狂ドキュメントをはじめ、66年のビートルズから02年まで、全ての日本ツアーも網羅した決定版。

<概要>
○最新取材で迫る日本への想いと新作『NEW』の全貌、進化し続けるポール・マッカートニーの最新章を徹底解剖
○Part 1 JAPAN TOUR ビートルズから中止騒動、ソロまで、日本ツアー全軌跡
1966 :史上初の武道館ライヴの熱狂
1975 :幻に終わった「オーヴァー・ジャパン」の顛末
1980 :前代未聞の逮捕劇、騒動の真相
1990 :成田に突撃! ポール追っかけ来日ドキュメント
1993 :奇跡の東京ドーム
2002 :大阪にも参戦、そして遂にステージ上へ! 
・日本での逮捕劇と獄中体験を正面から語った衝撃のインタビュー
・バンドの要だったヘイミッシュ・スチュアートが語った舞台裏
○Part 2 HISTORY
各時代の秘蔵インタビューも交えた50年史
・65年8月、ロック史上初のスタジアム・ライヴ直前の超秘蔵インタビュー
・ウイングスを結成し初めてライヴを行なったポールの胸中
・「ウイングス・オーヴァー・アメリカ」発表後のメンバー脱退劇を語る
・巨大過ぎる過去=ビートルズとようやく向き合えるようになった理由
○Part 3DISCOGRAPHY
オリジナル・アルバム/ライヴ・アルバム/映像作品/クラシック/実験作の詳細解説他企画多数

B5判/180頁/定価1,890円/発売中
ISBN:978-4-401-63907-6


◆◇MTV TV放送番組紹介◆◇
MTV Discography:ポール・マッカートニー

放送日時:2013/11/10 [日]  23:00 - 24:00 (他)

番組概要:生きる伝説にして史上最高のエンターテイナー、ポール・マッカートニー。10月14日に待望のニューアルバム「NEW」をリリース、さらに11月には実に11年ぶりとなる来日公演「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」を敢行するなど、71歳とは思えない精力的な活動を続ける彼を、MTVでは総力特集!
これまでの名作ミュージックビデオやライブ映像などでその豊潤な音楽活動の軌跡を総括するのに加え、JUN SKY WALKER(S)のベーシストとして知られる寺岡呼人氏と総合音楽家の和久井光司氏による対談や、ジャズピアニスト小曽根真氏による「イエスタデイ」の生演奏もお届け!他にもたくさんのアーティストが登場しポールへの思いを語るなど、彼の魅力を凝縮した60分となる。

13:51

Ms.OOJAのオトナの味わいをあなたにも!

2013-11-06
Ms.OOJAの最新アルバム、“世界一泣ける男のラブソング” カバーアルバム 『MAN -Love Song Covers 2-』がリリースされた。ここに収録されている「最後の雨」は、先月のチャリティーエコライブ(横浜ゴム LIVEecoMOTION with MTV 10月19日@東京国際フォーラム)でも情感たっぷりに披露されたが、これを含め全13曲、Ms.OOJAの最新アルバムは、秋も深まったこの時期、仕事も恋もイロイロあって泣きたいオトナ諸氏には要チェックである。

  そんなMs.OOJAだが、各地でのライブやラジオ出演など精力的に活躍中だ。特に北海道では、FM NORTH WAVEでの「Ms.OOJA Friday PANTHER」出演に加えて、100年の歴史を持つ北海道の老舗菓子処 梅屋 とのコラボレーションも実現している。彼女の歌声に惚れ込んだ梅屋からの熱いラブコールにMs.OOJAが応えて開発され、生み出された商品が、甘くない大人の、黒いチーズケーキ「フロマージュ・デュ・レオパール」だ。


  北海道産のチーズに加えてイタリア産のチーズ、フランス産のチョコレートなどを組み合わせて甘くないながらも深みのある味わいを実現し、パッケージはヒョウ柄でラグジュアリーな雰囲気に仕上げた。といいつつも、商品を買うとヒョウのチャームもついてくるという、お客様にとっては嬉しくて可愛いサプライズも押さえている。Ms.OOJAの多彩なアイデアと梅屋の技術力で生み出された極めてユニークなコラボレーションである。


 札幌出張土産で持ち帰ってきた「フロマージュ・デュ・レオパール」をMTVスタッフのキョウコがなんとホールの半分も食べていたが、キョウコ曰く「甘くないので、このケーキ危険です。食べちゃいます……。彼ができたら一緒に北海道行きたいです…。」とのこと。キンモクセイの香りがしなくなるこの季節、仕事も恋もイロイロある男女諸氏は、“世界一泣ける男のラブソング” カバーアルバム 『MAN -Love Song Covers 2-』をBGMに「フロマージュ・デュ・レオパール」を味わってみて欲しい。甘くない、オトナの魅力に溢れた世界が広がるだろう。

<関連リンク>
梅屋 楽天ストア *2個以上購入で送料無料!また、今なら楽天スーパーポイント10倍!
梅屋「フロマージュ・デュ・レオパール」Ms.OOJAのプライベートショット、ケーキ開発秘話など!
●Ms.OOJA 11月6日リリース最新アルバム
 “世界一泣ける男のラブソング” カバーアルバム 『MAN -Love Song Covers 2-』
●Ms.OOJAオフィシャル
 OFFICIAL WEB SITE
 OFFICIAL BLOG
 OFFICIAL Twitter
 OFFICIAL Facebook
Ms.OOJA 『横浜ゴム LIVEecoMOTION with MTV』オンエア情報

12:00

Bring The Beat Back -Blu & Exile Japan Tour 2013-

2013-11-01

2013.11.03 (SUN/DAY BEFORE HOLIDAY)
Bring The Beat Back -Blu & Exile Japan Tour 2013-

<UNIT>
LIVE:
Blu & Exile (from LA)
w/ Dag Savage ft. Choosey (Dirty Science)
Olive Oil (OILWORKS)
ISSUGI & BUDAMUNK (DOWN NORTH CAMP/Jazzy Sport)
LowPass

DJ:
DJ Mitsu the Beats (GAGLE/Jazzy Sport)
DJ SARASA (XXX$$$)
Mista Donut

<UNICE (B1F)>
Amebreak presents 『Players' Lounge』
DJ:
DABO
ZEN-LA-ROCK
DJ GERHUN a.k.a. HUNGER(GAGLE/松竹梅レコーズ)
KILLA TURNER a.k.a. B.D.
DJ P-Hz a.k.a. Mr.PUG (MONJU/DOWN NORTH CAMP)

OPEN/START : 23:00
CHARGE : ADV 3,000yen/DOOR 3,500yen
※未成年者の入場不可・要顔写真付きID

MORE INFO

18:27

MTV81 Presents J-Culture in the Frame at the 26th TOKYO International Film Festival

2013-10-30
10月18日(金)秋も深まりつつある東京・六本木ヒルズアリーナ。東京国際映画祭の期間中にジャパンカルチャーを世界に発信するプロジェクト「MTV 81」が開催するトーク&ライブイベント『MTV81 Presents J-Culture in the Frame at the 26th TOKYO International Film Festival』が開催された。


原田優輝(左) 河森正治(中央) 川田十夢(右)

 イベント前半、トークショーの進行に編集者の原田優輝と、『超時空要塞マクロス』などを手がけてきた河森正治、そしてAR(拡張現実)の第一人者 AR三兄弟の長男 川田十夢(かわだとむ)の3名が登壇しトークショーが行われた。各々才能豊かなイノベーターらしいトークが展開され “脳内のクリエイティブの範疇” “作品のリアリティーと現実世界のリアリティー” “作品と音楽の関係性” “古代、土偶はメディアの役目を果たしていた” “人それぞれ見ている現実は異なる” などディープなメンバーによる、ディープなトークは聞きどころ満載の内容で、来場者も熱心に聞き入っていた。
 
 今回のトークの進行役 原田からトークショーを一通り終えた感想を聞かれ、河森「自制したつもりで飛ばしすぎてしまったかもしれません(トークの内容が濃厚すぎて)でもとっても楽しかったです。」川田「これが、学校の就学旅行だったら朝まで語り合ってしまいますね。普段からよく、いろんな人と話しをするんですが、だいたい(内容が天才すぎて)良く解らないと言われるんですが(笑)、今日はもの凄く河森さんと通じ合えた気がします。」と感想を語ってくれた。


ベイビーレイズ

 そしてMTV VJ JOANNの掛け声で始まった、後半はライブステージ! まずステージに登場したのは、ベイビーレイズの5人。黒基調のコスチュームで「暦の上ではディセンバー」など全4曲をパフォーンマンス。オーディエンスのからの暖かい声援とレスポンスを追い風に、秋を感じさせる空気の中、汗を輝かせた歌とダンスで、完全に会場をのっとってくれた。


きただにひろし

  続いて全身ブラック系の衣装でクールに登場した きただにひろし が「WE ARE」や「WE GO」を披露。こぶしを高く、オーディエンスも熱い声援で呼応した。そしてそのテンションと勢いを引き継いだ景山ヒロノブがステージ上に登場。ハスキーかつハイトーン、高いエネルギーと熱量で「WE GOTTA POWER」をパフォーマンス。そして きただにひろし が再びステージ上に合流し「CHA-LA HEAD-CHA-LA」をツイン・カム・ツイン・ボーカルにて披露。オーディエンスの一体感も最高潮にイベントはオーラスとなった。


景山ヒロノブ

 パフォーマンスを終えてMTV VJ JOANNからの質問に対して、国内のみならず世界各国でのジャパンカルチャーの盛り上がりを背景に、景山「呼んで頂ければ世界中どこでも行ってパフォーマンスしたいですね」と、シーンの世界中の盛り上がりを意識した第一人者らしい言葉がとても印象的だった。


景山ヒロノブ と きただにひろし

 この日は同時にこのトーク&ライブの模様は、東京国際映画祭のGyaO!オフィシャルページにて日本国内に向けにライブストリーミングされた他、 MTV81にて国外に向けてライブストリーミングされ、会場のオーディエンスのみならず、ネットを通じて多くの視聴者にリアルタイムに届けられた。

Photo :Alexis Wuillaume

◆関連オフィシャルリンク◆
影山ヒロノブ
きただにひろし
ベイビーレイズ
東京国際映画際2013
MTV 81 -  WEB SITE
MTV 81 - ON AIR情報

14:25

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS