MTV BLOG

Good Stuff To Look At ‐ Bruce Davenport Jr Exhibition

2012-08-25
ニューヨークのダウンタウン・アートシーンに深く関わり1981年MOMA P.S.1 にて開催され、現代にまで語り継がれる「New York / New Wave」展キュレーターを務めたDiego Cortez。
彼が現在最も注目するアーティストBruce Davenport Jrの日本初個展「Good Stuff To Look At」が開催される。

人の連なり、行進のパターンが描きだすのは、民衆の力と対話、そして抵抗の権利。
共同体とは何か? 民衆が集う自由とは?

ルイジアナ州ニューオリンズに生まれ、セルフトート・アーティストとして現在も故郷で制作を続けるBruce Davenport Jr は、キュレーターDiego Cortezとの出会いを経て、近年アメリカを中心としたアートシーンで大きな注目を集めてきました。2010年~2012年の間、大規模展 ニューオリンズ・ビエンナーレ「Prospects 1 / 1.5 / 2」に参加、BENETTON を含め世界中の数多くのコレクターに所蔵されるなど、精力的に活動を続けています。今回の展覧会は、ブルース・ダベンポート・ジュニアによる本展のために制作された新作の大判ドローイング10 点を中心に紹介する日本で初めての企画展となります。 ダベンポート・ジュニアの作品は、ニューオリンズに根付くマーチング・バンドの歴史と文化がコミュニティーの団結を支えて来た背景をドローイングを通して紹介しています。写真を元にシャープペンとカラーマーカーを用いる事で、綿密かつ色彩豊かにマーチング・バンドの躍動と熱気を、グラフィカルな模様として画用紙上に蘇らせます。運動性そのものの美を描こうとしたフューチャリストやシュプレマティストの様に、ダベンポート・ジュニアの作品の核となるのは“フロー(=流動)"のアイディアです。都市の地形により演出される人々の歩行の軌跡は、ストリートそのものの描写であり“政治"、“交通"、“感 情"、“階級"などストリートに存在するあらゆるフローを取り込んだドローイングはさながら“都市の縮図"を眺めているかの様です。

『バスキアがストリートとスタジオを、ウォーホールが写真と絵画を独自の方法で融合させた様に、ダベンポート・ジュニアの作品はフォーク・アートやアウトサイダー・アートの境界を飛び越えてコンテンポラリー・アートの中で新たな文脈を切り開いていく絶対的な力強さがあります。その根底にある理念とは、牧師としてコミュニティーが抱える問題に奔走したダベンポート・ジュニアの父の様に、2005年のハリケーン・カトリーナで被災した地元コミュニティーをアートの力で建て直し支援する事、かつてヨーゼフ・ボイスが社会におけるアートの役割を説いた様に、ダベンポート・ジュニアにとってのアートとは人々を繋ぐ活動なのです。』
Diego Cortez(キュレーター)

思わず引き込まれる緻密さと、ポップな魅力を併せ持つダベンポート・ジュニアの作品。
日本初の展覧会をこの機会に是非ご覧ください。

Good Stuff To Look At / Bruce Davenport Jr Exhibition

グット・スタッフ・トゥー・ルック・アット / ブルース・ダベンポート・ジュニア

Date:
2012年9月1日 (土)~2012年9月15日 (土)
Open Time: (火)~(日)12:00~20:00 / (月)定休
Entrance Fee: 200円
Venue: VACANT 2階
Address: 東京都渋谷区神宮前3-20-13(Map
TEL: 03-6459-2962
Planning: Diego Cortez / NO IDEA
URL: www.n0idea.com


アーティスト プロフィール
Bruce Davenport Jr
1972 年にニューオリンズに生まれる。 牧師であり地域のアクティビストとして活動した、Bruce Davenport Sr を父に持つ。 幼少時代から地域のマーチングバンドに携わり、絵を描き始める。 現在もニューオリンズで継続して制作活動を続ける。

Photo © Curt Hoppe, New York 2011


キュレーター プロフィール
Diego Cortez
アメリカ・イリノイ州出身。1973 年よりNY 在住。 以後、NY のダウンタウンシーンに深く関わり、Philip Glass、Laurie Anderson、Brian Eno、Arto Lindsay らアーティストと共演/共作、また、Talking Heads、Suicide、Teenage Jesus、Nico などのビデオディレクターも務める。1978 年にはSteve Mass、Anya Phillip と共に伝説的な「Mudd Club」をオープン。1981 年には当時若干21 歳だったJean-MichelBasquiat やKeith Haring も参加し世界的にその名を知られるきっかけとなり、NY のアートシーンに多大な影響を与えた「New York / New Wave」展をP.S.1 にてキュレーション。その後多数のBasquiat 展を手掛け、2010 年に公開されたドキュメンタリー映画「The Radiant Child」にも出演。またChristies やSotheby を始め、数多くの美術館やコレクターのキュレーター / アドバイザー / コンサルタントを務める。

Photo © Curt Hoppe, New York 2011


Bruce Davenport Jr./Shit On Paper, 2012 /(7th series) /archival marker on handmade paper
/double-panel work (102 x 152.4 cm)/each panel: 40 x 30 inches (102 x 76.2 cm)

00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS