MTV BLOG

ジェーン・バーキン一夜限りの特別公演

2011-10-27
JANE BIRKIN SINGS SERGE GAINSBOURG VIA JAPAN
Photography by Ezra Petronio
2011年3月11日 東日本大震災の惨状は、世界中で大きく報道された。間もなく、ジェーン・バーキンから被災者に向けて、「ラ・ジャヴァネーズ」を自宅で歌ったビデオメッセージが届けられた。そして、家族の反対を押し切って、急遽自費で来日。 2011年4月6日 ジェーンに賛同した日本の女優や音楽家等と、震災復興支援コンサート「TOGETHER FOR JAPAN」 @渋谷クラブクアトロを実施。

Q:なぜ、またツアー、コンサートを始めるの?

そう、お決まりのものになるのなら、なぜセルジュの歌をまた歌うのだろう。たとえセルジュ没後20周年でも、「メロディ・ネルソン」 からのとてもパーソナルな40年間の軌跡だったとしても、私は何を見せるべきだったの?

セルジュをポップに歌ったり、アラベスク、クラシックのアレンジをしたり、14人編成の楽団、6人編成、ハープ、スクィーズ・ボックス、ヴァイオリンを入れたり…全てをやり尽くしてしまったのに。今年は別の人たちが、違う視点や解釈でセルジュを始めた。 だから私は意識して、まっさらな気持ちでセルジュと向きあった…

そして未曾有の災害が日本を襲った…想像を超えた地震、津波、そして底知れない放射能の恐怖は、今まで私たちが経験したことのないことだった。おおい被さる巨大な波、避難する車、走る人たち、子供を探す不幸な親たちの毅然とした顔、日に日に膨らむ死者や行方不明者の数、煙を上げる原発…壮絶な光景が次から次へと映し出された。

私にできることは何?40年も前から知っている日本のために…「行かなくちゃ」私の想いを伝えるために。 そこで私にできるのはたったひとつ…コンサートをすること。

そう、これがあのコンサートの顛末。日本の友人たちはたった4日間で日本の最高のミュージシャンたちを探してくれた。 「私、東京に行くわ!」と言ったのが金曜日、そして月曜日にはそこにいた… マネージャーから「アメリカでもコンサートをやりたいか」と訊かれて答えた「YES、日本のミュージシャンと一緒ならば」と。

私は理由を見つけた… さあ、セルジュと一緒に日本経由で歌を届けに行く。
ジェーン・バーキン


Jane Birkin sings Serge Gainsbourg “VIA JAPAN”

公演日時: 2011年11月25日(金) 開場 18:30 開演 19:00
会場: 東京国際フォーラム ホールC
後援: フランス大使館、東京・横浜・日仏学院
企画制作: ㈱パルコ
問合せ: ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999 (平日15:00〜18:00)
      http://lultimo.jp/artist/janebirkin.php
チケット情報:
S席 8,500円 /A席7,500円 (一般発売中)
※全て税込。
※3歳以下のお子様は保護者1名につき1名まで膝上であれば入場無料、4歳以上および3歳以下のお子様でも席が必要な場合はチケットが必要。


「来日公演記念  ジェーン・バーキン写真展」
~Jane Birkin Photo Exhibition by Gabrielle Crawford~

会期:2011年11月3日(木・祝)~11月15日(火) 10:00~21:00 (最終日は17:00終了)
会場:ロゴスギャラリー 渋谷パルコ パート1 B1F
    〒150-0042 渋谷区宇田川町15-1(JRほか渋谷駅より徒歩5分)access
    03-3496-1287
主催:PARCO
印刷協力:東京リスマチック㈱
音響協力:㈱サウンドウェッジ
公式サイト:http://www.parco-city.com/special/janebirkin/

国際フォーラム ホールCにて開催されるジェーン・バーキン来日公演に先駆けて、ガブリエル・クロフォードによるジェーン・バーキン写真展も開催される。永遠 のファッションアイコンであり、セルジュ・ゲンスブールのミューズだったジェーン・バーキン。女優・歌手であり、またフランスを代表する女優、シャルロッ ト・ゲンスブールやルー・ドワイヨンの母親でもある。社会活動にも積極的で、震災直後いち早く来日して支援を呼びかけ、その姿勢は多くの女性の憧れと尊敬 を集めている。 撮影は長年にわたって彼女を撮り続け、親友でもあるガブリエル・クロフォードによるもの。ジョン・レノンからマーガレット・サッチャーまで撮っている世界的なフォト グラファーでもある。飾らないのに年齢とともに輝きを増している、ジェーン・バーキンの魅力がたっぷり詰まった写真展は必見。

チャリティの趣旨に賛同した両氏の協力により本写真展で展示される写真はすべて受注販売され、作品には両名のサイン入り証明書が付く。収益の一部はガブ リエル・クロフォード氏より東日本大震災の被災者に寄付される。 また、ジェーン・バーキン私物オークションとして、彼女のファッション代名詞ともいえる「converseのスニーカー」や自らが描いた直筆の「ソング ブック」、「イラスト」もあわせて展示され、展示物は会場内にてオークションを開催し、運営経費を除く収益のすべてを「国境なき子どもたち」を通じて 東日本大震災の被災者に寄付される。 その他、関連商品・書籍・CDやコンサートチケットの販売もある。 




00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS