MTV BLOG

映画「闇の列車、光の旅」 - シネマくりッス 4月16日(金)

2010-04-16
シネマくりっすロゴ

意外にインテリ?なMTV VJ CHRISが新作映画をリポート。MTV Blog 限定の連載コーナーです。


闇の列車、光の旅
「闇の列車、光の旅」

 こんなにも胸が締め付けられる想いはいつぶりだろうか。涙がこぼれた訳ではない。けど、心臓を守る肉やあばらが取られてしまって脈打つたび空気に触れるハートがピリピリいたい。心臓の位置が肉眼で確認出来るみたいだ。
そんな感覚。

 舞台は中南米、アメリカを目指して旅する一家とギャングの一員である少年の人生があるとき交差する。ここ日本では想像もつかない日常がそこにはある。それを知るだけでも一見の価値はあると思うのだが、生きることがこんなにも生々しい感覚だったのかと気づかされる、そんな物語。死と隣り合わせ、そんな生活の中で死を直視したものだけが得られる覚悟と少しだけの希望、それが本作には描かれている気がする。

 言い方は不適切かも知れないが、シーンのひとつひとつが市場に並べられた取れたての新鮮な野菜、果物のように色鮮やかだ。ただ、マクロ的に取り上げハイライトされた物語も、受け手がその先の大きな世界の連鎖を見いださなければ、意識革命は起こりえないように思う。それはこの物語からは遠く離れた日本にいる僕らにも言えること。徹底したリアリティーにこだわった傑作についてこんな抽象的な文しかかけなかったが、こんなまじめなことを言ってしまう映画。そういえば少しはわかってもらえるだろうか?変に力ませたくはないけどね。

 今日、明日、あなたの視線の先には何が見える?
Text by MTV VJ CHRIS

「闇の列車、光の旅」オフィシャルサイト
2010年6月、TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開
MTV VJ CHRIS
MTV VJ CHRISプロフィール

12:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS