MTV BLOG

バンタンデザイン研究所在校生がVJ浦浜アリサをスタイリング! 八月第三週目はセクシー&ピンクがキュート。

2009-08-14

最新の新譜情報や注目のアーティスト特集、更に海外セレブの動向がわかるゴシップ情報クリスピーNEWSなどをお届けする「MTV Catch Up(MTVケチャップ)」。バンタンデザイン研究所の在校生が週代わりでVJ浦浜アリサのスタイリングを手がけてくれています!! 今週はセクシーな黒いワンピーススタイルです。


MTV社屋で行われているこの収録、スタイリストの皆さんも番組に出演するので音声さんからピンマイクをつけてもらいます。これはなかなか貴重な経験のはず!


今回のスタイリストを担当してくれた鷲田奈美さんとVJ浦浜アリサの2ショット。ブラックをメインにピンクのさし色が何気におそろいです!

気になる全身写真やスタイリングのポイントはMTV Catch Upページでチェックしてみてください。

>>MTV Catch Up番組情報



http://www.vantan.com/

00:00

MTV VIBRATIONS 09 速報レポート『Palm Tree Stage』

2009-08-13



真夏の日差しのなか、MTV VIBRATIONS 09 無事終了しました。
多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。特設ページでは、今後、アーティストの動画や写真を続々公開していく予定です。

どうぞお楽しみに!!




RIP SLYME。客席の人口密度がぐっとアップして、陽が沈んだのにまた日中のような蒸し暑さ。期待感がぐんと高まった状態でライブを スタートし、のっけから「Good Day(Remix)」「GALAXY」と畳み掛けて一気にレッドゾーンに持っていくのはさすが。夕方なのに全員がサングラス姿だったのは、「水着の女の 子がいっぱいいて目のやり場に困ります」とのこと。後半には予想通り「HOTTER THAN JULY」「楽園ベイベー」「熱帯夜」といった夏向きのナンバーを連発して、パーティーをいい形で締めてくれました。


屋根のない会場でのシンクロ率が非常に高いSPECIAL OTHERSは、この日も抜群のパフォーマンスを披露。ボトムヘビーなリズム隊と浮遊感たっぷりのフェンダー・ローズ&ギターの絡みが、究極の高みに連れて行ってくれるかのような高揚感をもたらした。ドラムの宮原が「ここは天国……でしたっけ?」と語っていたのも納得。


Salyuは 強い日差しが傾き始めた時間にぴったりマッチしたアコースティックセットで登場。朗々と伸びる透明感のある声が、チルな空気感をもたらしてくれた。「ライ ブ前には逗子にあるおばあちゃんの家に遊びに行ってきました」とMCで語っていたが、Salyu自身もステージを含めこの1日をゆったりと楽しんでいたよ うだった。


隣町の鎌倉出身だけにテンションも高めだったHAN-KUN。 まだまだ暑い時間帯が続くが、「一番暑い時間に一番暑い男を用意するなんてMTVもやるね!」とMCしていいたようにまったく疲れ知らず。湘南乃風で見せ る顔とはまた一味違うマシンガンのように連射しまくるトースティングは圧倒的。しかし会場もしっかりタオルをぶん回して応えていた。


ケリー・ヒルソンは 1DJ+2ダンサーを従えてのステージ。まずはDJがアッパーなプレイでフロアを暖めた状態でケリーたちが登場。ソングライターとしても定評のある彼女ら しく、オリエンタルなメロディーの「Get Up Your Money」やメロウな「Knock You Down」など、バラエティに富んだ楽曲を披露。途中で上着を脱いでビキニトップ姿になる一幕も。最後には「Thank You So Much Japan!」とオーディエンスに感謝の意を表していた。


1日で最も暑い時間帯にステージに立ったCrystal Kayは、 白一色の夏らしい衣装。セットはポップなナンバー「恋におちたら」「After Love -FirstBoyfriend-」からスタート。MCでは「朝起きたら曇っていてどうなるかと思ったけどしっかり暑い! でもみんなに会いたかった!」と語り、中盤からはダンサーもフィーチャー。短いながらもショウアップしたステージを見せてくれた。



Palm Tree Stageのオープニングに登場したSpontaniaは、 登場するなりフロアを煽りまくり。会場中がタオルを振り回す盛り上がりとなり、ストリート叩き上げのパーティーロッカーぶりを見せつけてくれた。中盤には MassattackのスクラッチとTarantulaのフリースタイルも披露。最新シングルナンバー「夏夢」では、スペシャルゲストとしてSOTTE BOSSEのCanaをフィーチャー。夏フェスらしい爽やかな雰囲気に会場を染めた。


Text: Hidetoshi Tatsumi

00:30

MTV VIBRATIONS 09 速報レポート『Lagoon Stage』

2009-08-13


真夏の日差しのなか、MTV VIBRATIONS 09 無事終了しました。
多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。特設ページでは、今後、アーティストの動画や写真を続々公開していく予定です。

どうぞお楽しみに!!




Rickie-G 夕陽が西の空に沈む頃。日中の日差しでほてった体にはレゲエのリズムは最適。心と体を開放してくれる。バンドがひねりだすグルーヴ、ディレイの効いたリズム。歌声が海風に乗って居合わせた全員にしみこんでくるのだ。恋人同士なのだろう、肩を抱き合い踊るオーディエンスもほほえましかった。最後「ライフ・イズ・ワンダフル」を演奏し終えるころには、会場中から自然とおしみない拍手が巻き起こった。


さかいゆう 通好み、天才肌。日本人ばなれした歌声とヴァイヴス。エレピサウンドも心地よく、間もなく沈みゆく夕陽に最適な音のシャワーだ。「今日はこの場所でみなさんに会えて本当に幸せです」と謙虚なMCまでが心地よい。目の前は海、空はグラデーション、ここは天国ですか?サマーブリーズと立ち並ぶパームツリー「ハウ・ビューティフル」のリリックにもでてくる通り、本当に美しいこの場所で、その歌声と音色がやさしく心に響いた。


大きな歓声に暖かく迎えられたMay J.
歌唱力は言うまでもないのだが、それにプラスオンされた彼女の持つ独特の異国フレイヴァーが魅力。それはおそらく彼女の生まれ育ちから自然とかもしだされている強い個性なのであろう。曲間MCで「次の曲は一緒に歌ってね」と「ガーデン」をパフォーマンスすれば、観客とたちまち一体に。May J.が手を上げて左右に振れば、観客もそれに即応える。May J.から次の曲が今日の最後の曲「ギブ・マイ・ハート」だと告げられたとたん観客からは残念などよめきもあがった。多くの人達が最後まで彼女のステージングを満喫していた。


COMA-CHI スクラッチ、大音量のキックアンドスネア、そのグルーヴに会場の空気はがらりと変わる。
数多い国内フィメールラッパーの中でも高いスキルで話題の彼女。フリースタイルで裏打ちされた、即興感あるライムとフローが炸裂。「さ わげー!!」「セイエー!!」コールアンドレスポンスで会場を巻き込むのも上手い!プールを目の前にタイトなトラック。ビーチリゾートにもしっくり馴染むのである。途中MCで「プールに入ってる人たち前でのパフォーマンスは初めて」(笑)とCOMA-CHI。今日のシチュエーションにぴったりな「ビュー ティフル・デイ」ラスト曲の「パーフェクト・エンジェル」と曲を重ねるごとに観客から大歓声。アクセル全開のステージングで終始会場を盛り上げた。



JAY'ED 「プッチャヘンザップ!」のかけ声と共に颯爽と登場!  「ずっと一緒」「クライ・フォー・ユー」とのっけから観客は踊らずにいられない。海とプールを目の前に「MTVパーティーピーポー調子はどうですか!?」と煽れば「イェー!!」オーディエンスも反応良く、パフォーマンスは続く。独特な帯域の揺れを持つJAY'EDのセクシーな歌声。楽曲のスロージャム度の高さに思わず腰を軸に体をゆらさずにはいられなかった。


「はじめましてYU-Aです。」と控えめに登場した彼女を暖かく迎えるオーディエンス。「真夏の楽しい時間に失恋の曲でゴメンネ。」(笑)と前置きをしつつ「逢いたい」で切ない気持 ちを丁寧に歌い上げてゆく。ソウルクラッシクスの名曲、スタイリスティックス「ユー・アー・エブリシング 」を大胆にサンプリングした「大好きだから」を歌うころには、オーディエンスの心をガッチリとロックオンしていたのは流石。


笑顔がとってもキュートなEMI MARIAが登場、のっけらかアップテンポで一気に観客全員レイズヤーハン状態。「こんなシュチュエーション(※)めったに無いから最後まで楽しんでね」とMCをはさみ、中盤「ア・バラッド・オブ・マイ・オウン」ミッド・スローをしっとりと歌い上げる。つややかな彼女の歌声が、まぶしい太陽の光と輝く。本日のライブで初披露となった新曲「ワン・ウェイ・ラブ」で、オーディエンスを酔わせ、しめくくった。

(※)南から、海→プール→ステージの並びで、観客はステージ前のプールに入りながらも目の前で繰り広げられるライブが見られるLagoon Stage(MTV VIBRATIONS 09リビエラ逗子マリーナ) 



PELE  これほど海が似合うサウンドはあるのだろうか。カリブの島国トリニダード・ドバゴで生まれた楽器スティールパン。ラテンパーカッションやホイッスルの絡み合った演奏に南国の空気が会場いっぱいに広がる。大人数のバンドメンバーがその優しいヴァイブスを紡ぎだす。以前MTVのイベントでは BeachPartyにも登場した事のある彼ら、夏に最適なサウンドでMTV VIBRATIONS 09は好スタートを切った。


8月13日(火)夏本番の神奈川県リビエラ逗子マリーナ。天候にも恵まれ、まばゆい太陽から燦々と日差しが降り注ぐ。水着姿で参加できる夏 Fesも希少とあって、みじかい夏を何倍も楽しもうという来場者で会場はあふれんばかり。まずはMTV VJ 浦浜 アリサと、MTV VJ CHRISのMCで一発目Lagoon Stageのパフォーマンスがスタート!

Text: SIM ( MTV JAPAN )

00:00

MTV VIBRATIONS カウントダウンBLOG 最終回 『ついに、明日開催!』

2009-08-12









MTV VIBRATIONS 09
カウントダウンBLOG 最終回
『つ つつつつついに、明日開催!』

最終回とはいえ、もう明日のことしか考えられないでしょ!!ってことで、
今回は、逗子の天気予報や現地情報をチェックして、
明日に向けてさらにテンションあげてきたいとおもいます!

えー、
本日の逗子、
ズバリ

快晴ーっ!!

昨日までの鬱々としたくもり空はどこへやら!
台風の予感を吹き飛ばして、久しぶりに夏空が帰ってきましたよ

そしてそして、
明日はというと・・・

予報では、くもり時々はれ、となっていますが、
まあ・・・

晴れるでしょう!!!


なんでかって?
そんな気がするからです!!

ちなみに
明日の最高気温は、今日より2℃高い30℃
プールがきもちいんだろうなぁ~
ビールがおいしいんだろうなぁ~

いっぱい水浴びて、
しっかりごはん食べて水分とって、
暑さ対策万全でたのしみましょうね

さてさて、
会場の逗子マリーナでは、ZUSHI FES'09の第一弾として、
きょうはOCEAN BUZZというイベントが行われています。
逗子エリアはすっかりフェスモードってわけです

というわけで、
お天気も、会場も、準備バッチリですよ!!
何度も言いますが、いよいよ明日!
なんだか明日になっちゃうのがもったいないな、
この、待ちきれないドキドキがずーっと続けばいいのに!って思っちゃいますが、
明日を全力でたのしむために、きょうはさっさと寝ようと思いまーす!

よーし、みなさん、準備はいいかー



 MTVインターンによる"MTV STUDENT PROMOTERS" BLOGでもMTV VIBRATIONSの記事を掲載しています。コチラをチェックしてください!! 



    MTV VIBRATIONS 09


■ 2009/8/13(木) 神奈川・リビエラ逗子マリーナ
■ OPEN 11:30 / START 13:00
■ 当日券を、明日11:30より会場で販売します!!
  販売場所:リビエラプラザ内当日券売場
  チケット:¥8,000(税込)


特設ページはコチラ

00:00

OSHMAN'S限定★MTVデザインTシャツ発売中!!!

2009-08-11


昨年も人気だったオシュマンズ限定Tシャツ。今年も野外フェスにピッタリな新作が登場!
MTVのMロゴをあしらったプリントTシャツは、男女問わず着れちゃうシンプル&スタイリッシュなデザインです。


新作ラインナップはこちら!!





OSHMAN'Sのショッピングサイトでも買えちゃうよ!!
さ・ら・に!
サマーセールも実施中★

これを着て山にビーチに夏フェスに出かけちゃおう~!

00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS