MTV BLOG

MTV VIBRATIONS 09 速報レポート『Lagoon Stage』

2009-08-13


真夏の日差しのなか、MTV VIBRATIONS 09 無事終了しました。
多くの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。特設ページでは、今後、アーティストの動画や写真を続々公開していく予定です。

どうぞお楽しみに!!




Rickie-G 夕陽が西の空に沈む頃。日中の日差しでほてった体にはレゲエのリズムは最適。心と体を開放してくれる。バンドがひねりだすグルーヴ、ディレイの効いたリズム。歌声が海風に乗って居合わせた全員にしみこんでくるのだ。恋人同士なのだろう、肩を抱き合い踊るオーディエンスもほほえましかった。最後「ライフ・イズ・ワンダフル」を演奏し終えるころには、会場中から自然とおしみない拍手が巻き起こった。


さかいゆう 通好み、天才肌。日本人ばなれした歌声とヴァイヴス。エレピサウンドも心地よく、間もなく沈みゆく夕陽に最適な音のシャワーだ。「今日はこの場所でみなさんに会えて本当に幸せです」と謙虚なMCまでが心地よい。目の前は海、空はグラデーション、ここは天国ですか?サマーブリーズと立ち並ぶパームツリー「ハウ・ビューティフル」のリリックにもでてくる通り、本当に美しいこの場所で、その歌声と音色がやさしく心に響いた。


大きな歓声に暖かく迎えられたMay J.
歌唱力は言うまでもないのだが、それにプラスオンされた彼女の持つ独特の異国フレイヴァーが魅力。それはおそらく彼女の生まれ育ちから自然とかもしだされている強い個性なのであろう。曲間MCで「次の曲は一緒に歌ってね」と「ガーデン」をパフォーマンスすれば、観客とたちまち一体に。May J.が手を上げて左右に振れば、観客もそれに即応える。May J.から次の曲が今日の最後の曲「ギブ・マイ・ハート」だと告げられたとたん観客からは残念などよめきもあがった。多くの人達が最後まで彼女のステージングを満喫していた。


COMA-CHI スクラッチ、大音量のキックアンドスネア、そのグルーヴに会場の空気はがらりと変わる。
数多い国内フィメールラッパーの中でも高いスキルで話題の彼女。フリースタイルで裏打ちされた、即興感あるライムとフローが炸裂。「さ わげー!!」「セイエー!!」コールアンドレスポンスで会場を巻き込むのも上手い!プールを目の前にタイトなトラック。ビーチリゾートにもしっくり馴染むのである。途中MCで「プールに入ってる人たち前でのパフォーマンスは初めて」(笑)とCOMA-CHI。今日のシチュエーションにぴったりな「ビュー ティフル・デイ」ラスト曲の「パーフェクト・エンジェル」と曲を重ねるごとに観客から大歓声。アクセル全開のステージングで終始会場を盛り上げた。



JAY'ED 「プッチャヘンザップ!」のかけ声と共に颯爽と登場!  「ずっと一緒」「クライ・フォー・ユー」とのっけから観客は踊らずにいられない。海とプールを目の前に「MTVパーティーピーポー調子はどうですか!?」と煽れば「イェー!!」オーディエンスも反応良く、パフォーマンスは続く。独特な帯域の揺れを持つJAY'EDのセクシーな歌声。楽曲のスロージャム度の高さに思わず腰を軸に体をゆらさずにはいられなかった。


「はじめましてYU-Aです。」と控えめに登場した彼女を暖かく迎えるオーディエンス。「真夏の楽しい時間に失恋の曲でゴメンネ。」(笑)と前置きをしつつ「逢いたい」で切ない気持 ちを丁寧に歌い上げてゆく。ソウルクラッシクスの名曲、スタイリスティックス「ユー・アー・エブリシング 」を大胆にサンプリングした「大好きだから」を歌うころには、オーディエンスの心をガッチリとロックオンしていたのは流石。


笑顔がとってもキュートなEMI MARIAが登場、のっけらかアップテンポで一気に観客全員レイズヤーハン状態。「こんなシュチュエーション(※)めったに無いから最後まで楽しんでね」とMCをはさみ、中盤「ア・バラッド・オブ・マイ・オウン」ミッド・スローをしっとりと歌い上げる。つややかな彼女の歌声が、まぶしい太陽の光と輝く。本日のライブで初披露となった新曲「ワン・ウェイ・ラブ」で、オーディエンスを酔わせ、しめくくった。

(※)南から、海→プール→ステージの並びで、観客はステージ前のプールに入りながらも目の前で繰り広げられるライブが見られるLagoon Stage(MTV VIBRATIONS 09リビエラ逗子マリーナ) 



PELE  これほど海が似合うサウンドはあるのだろうか。カリブの島国トリニダード・ドバゴで生まれた楽器スティールパン。ラテンパーカッションやホイッスルの絡み合った演奏に南国の空気が会場いっぱいに広がる。大人数のバンドメンバーがその優しいヴァイブスを紡ぎだす。以前MTVのイベントでは BeachPartyにも登場した事のある彼ら、夏に最適なサウンドでMTV VIBRATIONS 09は好スタートを切った。


8月13日(火)夏本番の神奈川県リビエラ逗子マリーナ。天候にも恵まれ、まばゆい太陽から燦々と日差しが降り注ぐ。水着姿で参加できる夏 Fesも希少とあって、みじかい夏を何倍も楽しもうという来場者で会場はあふれんばかり。まずはMTV VJ 浦浜 アリサと、MTV VJ CHRISのMCで一発目Lagoon Stageのパフォーマンスがスタート!

Text: SIM ( MTV JAPAN )

00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS