MTV BLOG

メロディー・ガルドー。癒しの空間、琴線をゆさぶる響き・・・

2009-05-07
メロディー・ガルドー

 2009年4月13日(月)恵比寿リキッドルーム。 ラジオナビゲーターのアンドレア・ポンピリオ、相沢紗世らが冒頭のMCを勤めメロディー・ガルドーのプレミアムショーケースが行われた。

予定時刻、PM19:30の開演が若干後ろだおしに・・・・パフォーマンスが待ち遠しい。

メロディー・ガルドー

 じらされた待ち遠しさも手伝ったか彼女が登場し演奏が始まった途端、一気にその世界に引き込まれてしまった。オーディエンスも同様、会場が隅々まで彼女の世界に包まれる。

 

 時に都会的でジャジー。また悲痛なブルースを聞かせる。時にソウルフル。時にぬくもりあたたかくソフトロックに、またエバーグリーンに、時にやさしいく爪弾けばボサノバを思わせる。また時にポエティックにメッセージを歌う。その表現の幅も広く、若くして深みも持ち合わせる。スモーキーで染み込むような歌声、スキャット、ギター、ピアノ。歌も演奏もこなす。正直どれを取ってもスキが無く、たぐいまれな音楽センスに溢れている逸材と思う。繊細なニュアンスと豊かな表現力で心を揺さぶられ、心に染みわたる音。

 

 ジャズを基調にするもカテゴリーでは到底くくれない。エリカ・バドゥ、ジャニス・ジョップリン、アストラッド・ジルベルト、節操が無く申し訳ないが様々なアーティストを想起させられた。

 

 もちろん今回はアルバム収録曲を中心にしたステージだったが、ビル・ウィザースのソウル秀曲「エイン・ノー・サンシャイン」や、映画「オズの魔法使」でおなじみの「オーバー・ザ・レインボウ」なども披露。今回叶わなかったが、いわゆくるジャス的なインタープレイや筋書きのないセッションなども是非聞かせてもらいたいと欲が出た。

 

 本人はというと今回が初来日であり、国内版の初リリースというタイミングで日本をすっかり気に入ってくれた様子だ。MCでは「ダイフク」が大好きになった事や、パフォーマンスの一部にも「ありがと」「ヤバイー」などの日本語をおりまぜてくれていたのも微笑ましかった。パフォーマンスが進み、各曲の演奏を終えるるたびにオーディエンスから沸き起こる拍手と歓声。それは1曲、1曲を終える度に大きくなって、この夜この場所に居合わせたオーディエンスの心はメロディー・ガルドーに、すっかりわしづかみにされてしまったのであった。

 

 

【CD Info】
MY ONE & ONLY THRILL (マイ・オンリー・スリル)
発売中 CD:UCCU-1186 2,300 円(税込)

【オフィシャルHP】
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/melody_gardot/index.html

 

00:00

MTV LIVE "ROAD TO VMAJ" 福岡の夜を盛り上げたのはこの3バンド

2009-05-06
5月30日にさいたまスーパーアリーナで行われるVMAJ 09に向け、MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと共に駆け抜ける「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」が第二夜を福岡で迎えました!

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

FRANZ FERDINANDやBLOC PARTYといったリアルタイムのポストパンク系海外バンドとも強いシンクロを見せ、各世代から注目を集めるVOLA & THE ORIENTAL MACHINEがMTV LIVEに初登場。


リーダーであるアヒトイナザワのエキセントリックなキャラクターは使用楽器にも表出。首からぶら下げたタッチパッド型のシンセサイザーを駆使し、飛び道具的サウンドを響かせる。これまでのMTV LIVEとはまた違った中毒性の高いメロディーとディスコビートのコンビネーションもたまらない。


「レコーディングを終えたこともあり、新曲ばかり演ってます。新曲は演るのが楽しいからね」と語ったこの日のセットリスト。しかし「An Imitation's Superstar」などおなじみの楽曲ももちろん披露。グッズである小型タンバリンでオーディンエンスも参加する「Dead Or Dance」は一番の盛り上がりを見せていた。

BACK DROP BOMB

二番手はこれまたMTV LIVE初登場。HI-STANDARDやBRAHMANと並び、AIR JAM世代と呼ばれる東京発のハイブリッドバンドBACK DROP BOMB。



MCなしでひたすら複雑なビートとバンドアンサンブルで組み立てられた楽曲を連発する様は、もはやBDBフォーミュラと言えるほどの貫禄。ひとつ間違えれば崩れてしまいそうなグルーヴを乗りこなす2MCスタイルはまさしくオリジナルと言えるだろう。


大人気曲「Remind Me」も含めた計11曲のセットリストはハードコアやヒップホップ、パンク、時にはスカも織り交ぜた強靭ビートのオンパレード。しかしながら細かいこと抜きに盛り上がれる点はこのバンドのたしかな強みだ。

SOIL & "PIMP" SESSIONS

前回のMTV LIVE WINTERツアーでも数々の伝説を築き上げたSOIL & "PIMP" SESSIONSが今日のトリ。安心して観ていられるどころか、さらに驚きを感じさせてくれるアッパーなパフォーマンスには脱帽するしかなかった。


「ともに作り上げようぜ、この夜を」と社長がオーディエンスをアジテーションし、Fantastic Planetのフットボール的コーラスは会場中で大合唱。そして「分かってるかい。一緒に音を作り上げてるんだ。これがライブなんだ」社長が煽ればライブハウスは神懸かり的な一体感に包まれる。


会場中が思わず笑顔になった瞬間が、社長がオーディエンスの中にいた子供にマイクを渡し、その初期衝動的(?)な歌声が響き渡ったとき。「ライブに命を吹き込むのはみんなの声なんだ。だからライブはやめられない。みんなの声に感謝します」とのMCに続き、デトロイトテクノにも通じるユーフォリックなブラスが高鳴れば、ライブはクライマックスだ。


今回も最後はMTV LIVE恒例の記念撮影!! 
もちろんこれから向かう各会場でも撮影行います。是非みなさん遊びに来てください!
次回は5/6(水)大阪。「VMAJ PRE SHOW in OSAKA」とのことで、いつもと趣向を変えてお送りします!おたのしみに。
  >>> くわしいスケジュールはこちらへ

(photo: Kenta Terunuma)

00:00

MTV LIVE -VMAJ PRE SHOW in Osaka- 大阪でVMAJ 09の片鱗を目撃した!

2009-05-06
SPECIAL LIVE REPORT
MTV LIVE JAPAN TOUR '09 SPRING  Road to VMAJ ~VMAJ PRE SHOW in Osaka~  played by Sony Ericsson


「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」を待ちきれない皆さんのために完全招待制として特別開催された「VMAJ PRE SHOW in Osaka」。今日はそのイベントの速報レポートをお届けします!

HOME MADE 家族

2MC、1DJで構成されるヒップホップユニットHOME MADE 家族。彼らがこのVMAJ PRE SHOW in Osakaで見せたのはCDでの印象を軽く覆す超フリーキー&パワフルなパフォーマンスだ。


イベントのスタートダッシュを意識していたのか、ショートバージョンの楽曲も含め全10曲をテンポ良く繰り出すセットは効果テキメン。MICROとKUROの掛け合いで驚かせたかと思えば、さらにU-ICHIのスクラッチがそこに加わるなどとにかく攻撃モードな印象だ。


と、アグレッシブな序盤も白眉の出来だったが、早くも夏への期待を感じさせる「真夏のダンスコール」での盛り上がりは特筆すべきだろう。オーディエンスもHOME MADE 家族の3人も気分はパーティームードの最高に楽しい瞬間だった。


清水翔太

二番手はVMAJ 09にもゲストセレブリティとして参加が決まっている清水翔太。腕を振るコール&レスポンスをびしっと決めた「Diggin' On You」、会場中を静かな感動に包ませる人気曲「HOME」の2曲で余裕の滑り出し。



「標 準語で喋っていますが、実は僕は大阪が地元なんです。…大阪地元やねん」との大阪弁(?)でのMCには、オーディエンスも「おかえり翔太!」と声援で応え る。そしてNYのアポロシアターで歌い大絶賛を浴びたというエピソードを持つ「Stand By Me」のカバーを熱演。


中でも今日の注目は、初披露となる新曲「美しき日々よ」。リラクシンでアーバンなトラックに合わせて歌われる前向きなメッセージ、重なる女声コーラスが新曲とは思えぬリアクションを呼んでいた。

Diggy-Mo'

ほんと久しぶりの大阪。と語るだけあり、Diggyはもちろんファンの声援もいきなり最高潮。「UNCHAIN」から一度聴いたら離れない「JUVES」、そして「CHALLANGER」と3月にリリースされたソロアルバム『Diggyism』からのエレクトロチューンが1MC、1DJ、1Keyboardの編成で演奏される。



4曲目の「hurtt feat.Ohga」前では「今日はダチを連れて来てるんだよ」とDiggy-Mo'が語り、Ohga本人が登場。ガッチリ握手を交わし、縦ノリのリズムでライム&アジテーションを繰り広げる。結果としてこのVMAJ PRE SHOW、基調はかなりアッパームードだ。


キーボードソロとDJによる高速スクラッチがジャズミュージシャンのセッションのように応酬し合う5曲目「Beladon'」、男の生き様と仲間との絆を熱く歌い上げる「爆走夢歌」でライブは終了。このイベントが見せたパーティームードはVMAJ 09にどう通じるのか、今から楽しみで仕方ありません。


VMAJ PRE SHOWでもやっぱり最後はMTV LIVE恒例の記念撮影!!
あなたは写っていますか??

「MTV LIVE JAPAN TOUR '09 SPRING  ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」


(photo: Kenta Terunuma)

00:00

MTV LIVE "ROAD TO VMAJ" 九州福岡に上陸しました!

2009-05-05


http://www.mtvjapan.com/mtvlive/

ついに始まった「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと駆け抜けるVMAJ 09までの道のり。2日目にして本州を離れ九州上陸。今夜は福岡です。

 

前回のMTV LIVE JAPAN TOURにも出演したSOIL & "PIMP" SESSIONS、噂が噂を呼びついにメジャー進出したVOLA & THE ORIENTAL MACHINE、若干24歳の新ドラマー武田将伯の加入も決定したハイブリッドバンドBACK DROP BOMBの3バンドが福岡の夜を盛り上げます!!


「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

NEXT >>>

福岡 5/5(火) DRUM LOGOS
出演 : SOIL & "PIMP" SESSIONS / BACK DROP BOMB / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

OPEN 17:00 / START 18:00

くわしいスケジュールはここ

 

一風堂大名本店。誰も並んでいないように見えますが、右にはずらり大行列。見事入れませんでした(苦笑)

00:00

MTV LIVE "ROAD TO VMAJ"、明日は福岡でお会いしましょう!

2009-05-04


http://www.mtvjapan.com/mtvlive/

ついに始まった「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと駆け抜けるVMAJ 09までの道のり。2日目となる明日は福岡です。


「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

NEXT >>>

福岡 5/5(火) DRUM LOGOS
出演 : SOIL & "PIMP" SESSIONS / BACK DROP BOMB / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

OPEN 17:00 / START 18:00

くわしいスケジュールはここ

仙台ではお約束の牛タンを食べました! 塩釜のお寿司はGWで大行列のため断念…。

00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS