MTV BLOG

MTV LIVE広島はこれまでのツアー集大成とも言える盛り上がり

2009-05-18
札幌、そして松山と中盤戦に突入した「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」。5月30日にさいたまスーパーアリーナで行われるVMAJ 09に向け、MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと共に駆け抜けていきます。

te'

知る人ぞ知るのポジションを常にキープしつつも、口コミを中心にファン層を拡大しているte'。エレクトロニカを入場SEにステージ登場、モニタースピーカー無しで黄金期ジャズバンドよろしくかき鳴らすのは「ポストロック」の一言ではくくれない極上のインストミュージック。


「広島は第二の故郷だと思っています。始めて来たけど」「…薄々感づいているとは思いますが、僕たちはインストバンドです。最近僕はベースなのにボーカルと書かれることが多いのですが…」などとストイックな音楽性とは裏腹にユーモア溢れるMCも魅力的なギャップを放つ。実はビートルズ以来「笑い」の要素は優れたロックバンドに不可欠な要素であるだけに、この辺りは重要なポイント。


ボーカルが無いというそれだけが理由とは思えないが、te'のサウンドはとにかく各パートの音圧が圧倒的。ポストロック=シューゲイザーの図式を軽々と飛び越える、無駄な耽美性にとらわれることない歌心に溢れたソングライティングとバンドアンサンブルは、彼らこそが日本のインストシーンが誇る数少ないオリジネイターであることの証明だ。ファンは勿論だが、他バンドTを着たオーディエンスも熱いリアクションを見せている姿に最高のイベントスタートを確信させれた。

BACK DROP BOMB

二番手はMTV LIVE福岡で鮮烈なステージングを見せたAIR JAM世代BACK DROP BOMBが再登場。若干24歳の新ドラマー武田将伯加入後の注目ライブだけあり、フロアのオーディエンスは固唾を飲んでステージを見上げていた。



この日も前回の福岡同様MCなしでひた走る。セットリストはベスト盤バージョンのセットリストで往年のファンも感動せずにいられない王道セットながら、新ドラマー加入直後ということもあり緊張感最大。ロックバンド特有のダイナミズムも最高潮だ。


VJ Booも「メンバーと俺はほとんど年が近くて、同世代が頑張っているというだけで勇気が湧く。とにかく俺たちは一緒の時代を生きてきたんだ。本当に青春のバンドだよ」と語るBACK DROP BOMB。その歴史がこれからさらに加速することを確信させられる、そんな最新モードでのライブを是非目撃してほしい。その意味でも5月29日に新宿で行われる自主イベントは要注目だ。

POLYSICS

札幌、松山、そして今日広島。今回ツアー三連続での出演となるPOLYSICS。各会場で絶妙に気分を変えながらのセットの組み方には本当に舌を巻くしかない。さらに驚かされるのが各地でのファンの熱狂度の高さ。オレンジTシャツやツナギ着用者の姿も目立ちます。


この日は三日間での最高レベルの「トイス」連発。何度言ったか分からないくらいでした。さらには極めつけが「今日は広島だけに、仁義なきニューウェイブパンクをお届けします!!」とのMC。これには広島キッズでなくともアゲられること間違いなし。


MTV LIVE "ROAD TO VMAJ"アンセムと言っても差し支えが無いくらいの浸透力を思った「カジャカジャグー」、男性ファン悶絶必至のキュートソング「Baby BIAS」など必殺の曲を中心に据えながらも確実にその日の気分を盛り込んで変化するセットリストはとにかくお見事。ワールドツアーでの経験は伊達じゃありません!


今回のMTV LIVE恒例記念撮影は正座〜あぐら〜寝そべりという見事なグラデーション! 
次回は5/19(火)の金沢。会場EIGHT HALLでお待ちしています!
  >>> くわしいスケジュールはこちらへ

(photo: Kenta Terunuma)

07:00

MTV LIVEクルー、瀬戸内海を渡って広島へ!

2009-05-17


http://www.mtvjapan.com/mtvlive/

MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと駆け抜けるVMAJ 09までの道のり「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」。MTV LIVEクルーは松山から瀬戸内海を渡り、広島に到着しました。さっそく広島風お好み焼きを堪能! 焼きそば入りでボリューム満点です。

MTV LIVEならではの異種格闘技戦的ラインナップが今夜は広島に集結。近年の注目度うなぎのぼりのレーベル”残響レコード”の首謀者te'、VJ Booも青春のバンドと呼ぶBACK DROP BOMB。そして札幌、松山に続き出演の大活躍キラーアクトPOLYSICS。彼らが今夜、ここ広島で激突します!


「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

NEXT >>>

広島 5/17(日) CLUB QUATTRO
出演 : POLYSICS /  BACK DROP BOMB / te'

OPEN 17:00 / START 18:00

くわしいスケジュールはここ

 

大通りのど真ん中を走る路面電車に乗り、原爆ドームと平和記念公園へ。今日も世界中から沢山の人たちが訪れていました。

16:00

MTV LIVE松山はディスコチューンの応酬で大盛り上がり!

2009-05-17

5月30日にさいたまスーパーアリーナで行われるVMAJ 09に向け、MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと共に駆け抜ける「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」中盤戦。舞台は北海道札幌から一転、四国の松山へ!
MCを務めるVJ Booは松山名物に関するトークをお客さんと展開。サービエスエリアで売っているという「みかんパン」が松山名物ということ結論になったのですが、真相はいかに?


VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
ひとくせあるソングライティング、ファンキーなディスコビート、そしてエキセントリックな飛び道具を駆使し、福岡のオーディエンスを虜にしていたVOLA & THE ORIENTAL MACHINEが四国松山に再登場。


松山では初ライブとの話だったが、オーディエンスはハンドクラップのタイミングも完璧に把握。「松山が舞台になっている司馬遼太郎『坂の上の雲』がドラマ化するとのことですが、たまたま今日読んでいました」というアヒトイナザワのMCの通り、松山とのシンクロはいきなり満点だった。


「大人のためのバラード」と説明のあった『Weekend Lovers』だが、どう聴いてもバラードというよりはThe Killers風シンセが光るディスコトラック。しかしながら、そのギャップもエキセントリックなVOLAらしいと言えるかも。そして福岡でも大盛り上がりだった『Dead Or Dance!!』はやはり今日も最高の盛り上がり!

POLYSICS

興奮冷めぬオーディエンスの前に現れたのは、札幌に引き続いての登場となるPOLYSICS。日本が世界に誇るニューウェイブバンドたる所以を前回札幌公演以上に見せつけてくれたどこから観ても熱いステージングだった。



今年始めの来日公演が大きな話題を読んだUKバンドLate Of The Pierを思わせるフリーキーな暴れっぷりを見せた序盤、前回の松山ライブでは演奏しなかったとMCしてから披露したヒカシューのカバー「Pike」の披露などいきなり怒濤の展開で、オーディエンスもハヤシも序盤にして早速汗だく。


後半、ハヤシは「松山の『〜ぞなもし』って言葉はいいよね」とMCしたものの、観客の反応は微妙。「あれ? 使わない? 俺やっちゃった?」と一時は冷や汗したものの「トイスぞなもしー! 今日のライブは最高ぞなもしー!」との力技をいきなり爆発させる。これには松山キッズも突然沸点に。ライブ終演後も「ぞなもし」ブームは継続してました。もしかしたら流行るかも!?



最後はやっぱり記念撮影! ピース!
今ノリにノっているMTV LIVE "ROAD TO VMAJ"。このままの勢いで明日
5/17(日)は瀬戸内海を広島へと渡ります。会場はCLUB QUATTROです!
  >>> くわしいスケジュールはこちらへ

(photo:Kenta Terunuma
)

07:00

MTV LIVE札幌から四国にひとっ飛び 今夜は松山!!

2009-05-16


http://www.mtvjapan.com/mtvlive/

ついに中盤戦に突入した「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

MTVが自信を持っておすすめする数々のアーティストと駆け抜けるVMAJ 09までの道のりもいよいよど真ん中。北海道から一足飛びに四国は松山に到着しました。

美味しいうどん屋さんがあるとのことで、空港からお店へ直行。写真はしょうゆうどん。讃岐ともまた違う少し平べったい独特の麺が非常に美味です。

 

そして今夜のバンドラインアップは...

アヒトイナザワの地元である福岡公演にも出演したVOLA & THE ORIENTAL MACHINE、そしてつい先日のMTV LIVE札幌公演でもド派手なステージを見せたPOLYSICSが登場します。では会場サロンキティでお待ちしています!!


「MTV LIVE JAPAN TOUR'09 SPRING ~ROAD TO VMAJ~ played by Sony Ericsson」

NEXT >>>

松山 5/16(土) サロンキティ
出演 : POLYSICS /  VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

OPEN 17:00 / START 18:00

くわしいスケジュールはここ

 

最寄り駅から伊予鉄道高浜線で松山市へ向かいます。前回ツアー時に紹介した坊ちゃん列車など、松山には独自の鉄道文化がある気がします。

16:00

国外追放!?わがままキッズ達の武勇伝

2009-05-16
こんにちは、MTVスタッフお米粒でっす
リアリティー番組でもコメディでもとにかく海外番組が大好きなお米が今回おすすめする動画は「Exiled」です。

国外追放、異境生活などを意味する『exile』。親のお金で遊びまわり自立できないわがままキッズ達が、親元を離れ
異国での生活を体験を通してお金の大切さ、友情の絆、異文化交流など沢山のことを学ぶという、
まさにEXILEDしちゃってる番組です。しかも日本ではまだオンエアされていないので、かなりプレミア感たっぷり~。

「Exiled」

Episode 1: ケニア #1 
http://www.mtvjapan.com/video/program/11144

番組紹介
~かわいい子には旅をさせろ~好き勝手振舞ってきたわがままお嬢様らが、エアコンもテレビもない発展途上国に短期ホームステイ!異国で彼女達は生きていけるのか!?

だってココが面白い

 10人の中で唯一の男の子、ビジョーン(Bjorn)君。
今回「Exiled」の10エピソードの中で個人的に
最も印象に残ったのが彼。

 お金を稼ぐ大変さを全く知らずに生きてきた彼が
旅立った先はモロッコ。
何不自由なく今まで生活していたアメリカとは
まるで反対の生活を送ることになる。



 



 虫をまともに触ることすらできない、このビジョーン君が
食糧のためにハトを捕らえ、さばく!?

 本当にこのお坊ちゃまは異文化に適応できるの
だろうかと不安になるシーンもある中、初めて自分のチカラで働いたお金の使い道には正直びっくり。

ビジョーン君出演 「Episode 4: モロッコ #1」
http://www.mtvjapan.com/video/program/11159


さらにおすすめなのが10人のわがままキッズが、この国外追放とも呼べる旅から帰ってきた後、
本音トークをスタジオでぶちかます「Inside the Exile」も面白い。
旅を通じて学んだことや前と比較して変化したことなどをぶっちゃけトーク。

Inside the Exile: #1
http://www.mtvjapan.com/video/program/11194

次回のおすすめ動画もお楽しみに~
(MTV BLOGGER : お米粒)

00:00

BLOG SEARCH

PROFILE

  • ブログの説明
    取材の裏話や最新の音楽・映画情報のほか、ここでしか読めない独自の企画も展開☆ほぼ毎日更新です
  • ライタープロフィール
    音楽はもちろん、楽しいことや面白いことが大好きなスタッフから構成されるMTVブロガーです。

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

FEEDS