MTV LIVE 05.30.10

MTV LIVE 05.30.10

MTV LIVEとは・・・

毎週、全世界のMTV Networkを通じ、配信されオンエアされてきた「MTV LIVE」。

MTV USやMTV EUROPEから配信される洋楽アーティストや、日本やアジアで収録した様々なライブを、毎週編成してきた人気プログラム。この「MTV LIVE」が番組のみならず、実際のライブイベントとして2008年よりスタート。音楽ファンの熱い支持を得ている。

出演アーティストは、MTV Japanがお勧めするヘビーローテーション「Artist of the Month」や「Buzz Clip」、「Hotseat」に選ばれたアーティスト、また今後選ばれるであろうお勧めアーティスト達。このアーティスト達が一同に会し、MTV Japanが自信を持ってお送りするライブイベントが“MTV LIVE”だ。

速報! LIVE REPORT

JAY'ED
 前日に行われた「MTV WORLD STAGE VMAJ 2010」の興奮も冷めやまぬ代々木第一体育館に、ぎっしりと詰めかけたオーディエンスが見守る中、「MTV LIVEにようこそ!」というVJ Booのかけ声でスタートしたMTVのライブイベント「MTV LIVE」第9弾。オーディエンスの期待が会場を包む中、最初にライブ・パフォーマンスを披露したのは、JAY'EDだ。
 「MTV LIVE、レッツゴー!」との第一声と共に、暖かなバンドサウンドをバックに、パワフルな歌声が会場に響いていくJAY'ED。「こんなステージは初めてで、昨日からずっと緊張していた」と語ったJAY'EDだが、そのライブ・パフォーマンスは堂々たるもの。特に、ピアノの伴奏をバックにしっとりと歌い上げた「最後の優しさ」には、代々木第一体育館いっぱいに集まったオーディエンスもみんな、うっとりと酔いしれていた。
 最後に「みんなの前で歌えてホンマに幸せです」と最後に語ったJAY'ED。MTV LIVEの幕開けを、美しい歌声で飾ってくれた彼に、オーディエンスからの温かい拍手が送られた。



w-inds.
 「キャー!!」という巨大な歓声に迎えられてステージに登場したのはw-inds.の3人。バックダンサーを率いて、迫力ある歌とダンスを繰り広げるw-inds.に、オーディエンスも両手を高く掲げて応える。「New World」「Re:vision」と、w-inds.の最新モードを感じさせるトラックを披露し、会場の盛り上がりはどんどんとヒートアップ!
 「みんな一緒にこのステージを楽しみましょう!」と涼平が語るとオーディエンスからは大歓声が上がり、「どうも、K-DRAGONです(笑)」と慶太がボケるとオーディエンスは大爆笑。昨日の「MTV WORLD STAGE VMAJ 2010」では、そのG-DRAGONをラッパーとしてフィーチャーした初のコラボレーション楽曲「Rain Is Fallin'」が「最優秀コラボレーションビデオ賞」を受賞したw-inds.。「2年前にここで初披露した曲です」と龍一が紹介したダンスナンバー「CAN'T GET BACK」で、会場が揺れるほどの盛り上がり。w-inds.の迫力ある歌と踊りで、代々木第一体育館はパーティ・ムード一色に染まった!



VANNESS

 今夜のMTV LIVEの3番手は、昨日の「MTV WORLD STAGE VMAJ 2010」でもプレゼンターを務めたVANNESS。「皆さん、僕はVANNESSです。楽しんでいますか?」と流ちょうな日本語でMCすると、オーディエンスも大きな声援で応える。バックダンサーを率いたアグレッシブなダンス・パフォーマンスと力強い歌声に、会場の熱気はどんどんとヒートアップ。たった一人の一挙手一投足に、1万人を超えるオーディエンスの熱い視線が注がれている。
 「私の日本語が伝わっていますか?」と英語で語り、オーディエンスみんなが「Yeah!!」と応えると、満面の笑みで「フォー!」と歓声を上げたVANNESS。ミディアム・ダンスチューン「Reason」でしなやかな歌声を響かせると、「No More Tears」では「Tokyo、Make Some Noise!」とオーディエンスを煽り、大歓声を巻き起こす。短いながらも迫力あるライブ・パフォーマンスで、オーディエンスをしっかりと魅了した。



BIGBANG

 一夜限りのスペシャル・ライブのラストを飾るのはBIGBANG。5人がステージに登場し、1曲目の「ガラガラGO!!」がスタートすると、オーディエンスは大、大、大歓声! みんな曲にあわせて跳ね、踊り、フロアはV.Iが「うわ~、すげえ!」と思わず感嘆するほどの熱気に満ちあふれた。彼らがステージから手を振るだけで、会場のオーディエンスには笑顔がはじけ、大歓声が巻き起こる。2曲目の「Number 1」を披露すると、会場は早くもクライマックスと言えるほどの大盛り上がりだ。
 昨日の「MTV WORLD STAGE VMAJ 2010」にもプレゼンターとして登場した彼らだが、「ステージの上が一番おもしろい」とD-LITEが語ったように、彼ら自身もこのライブを楽しみにしている様子。舞台を左右に走り回って観客を見回して笑い、MTV LIVEのステージを思い切り楽しんでいる。
 6月にリリースする新曲「Tell Me Goodbye」のイントロが流れると、会場は再び悲鳴のような歓声に包まれる。SOLが「Everybody, Sing!」と会場にマイクを向けると、オーディエンスはものすごい大合唱。BIGBANGの楽曲がいかにオーディエンスから愛されているかが伝わる光景だった。続く「HOW GEE」ではG-DRAGONとT.O.Pが繰り出す高速ラップに、会場はお祭り騒ぎのような盛り上がり。アッパーなダンスチューン「HANDS UP」で、BIGBANGのステージはこの日一番の盛り上がりを見せた。
 鳴り止まないアンコールに再びBIGBANGがステージに登場すると、オーディエンスからはこの日一番の大歓声が上がる。会場中が大合唱に包まれた「声をきかせて」、そしてオーディエンスが会場を揺れるほどのジャンプを見せた「MY HEAVEN」で、この一夜限りの最強ライブはフィナーレを迎えた。



 
 
最後はMTV LIVE恒例の!! 集合写真をパシャリ。超満員のオーディエンスのみなさま、大きな声援をありがとうございました。楽しく、感動的なMTV LIVEでした。
またお会いできる日を楽しみに・・・・・。



MTV LIVE 05.30.10
のOAをお見逃しなく!!
6/27 [日] 15:00 - 16:00
6/27 [日] 28:00 - 29:00
6/28 [月] 10:00 - 11:00
6/30 [水] 15:30 - 16:30

2010/05/30

BLOG

ON AIR INFO

MTV WORLD STAGE VMAJ 2010
© Viacom International Inc. All Rights Reserved. MTV, MTV logo, and all related titles and logos are trademarks of Viacom International Inc.